• 16/08/06
  • トリップ
  • 134views

Yokito

空前の大迫力?!ナイアガラの滝で体験できるアクティビティのスケールがハンパない!

ナイアガラの滝

Photo credit: paul bica via VisualHunt.com / CC BY

北米最大の規模を誇る”ナイアガラの滝”。その凄まじい迫力は、常に見る者へ大きな感動を与えてくれます。カナダとアメリカの国境に位置するナイアガラの滝は、常に観光名所として世界中から観光客が訪れています。

しかしながら壮大なナイアガラの滝は、眺めるだけで魅力を十分堪能したとは言えません!その豪快な水しぶきを浴び、力強さを身を持って体験してこそ楽しめるもの。現在、そんなナイアガラの滝を楽しめるアクティビティが続々登場しており、人気を集めています。一体どんなものがあるのか見てみましょう。

■Niagara Cruises(ナイアガラクルーズ)

ナイアガラクルーズ

アクティビティの中でも一番人気として知られる”ナイアガラクルーズ”は、以前『霧の乙女号』という名前で運行されていた遊覧船を使用した滝の観光船で、滝のすぐ側まで接近する為、爽快な水しぶきを浴びながら滝を楽しむことができます!乗船前には、ビニール製の雨カッパを着用しますが、やはり少なからず濡れてしまうもの。乗船の際には水しぶきも平気なカジュアルな服装がベターです。この遊覧船は夏季限定での営業で、期間は天候により異なりますが5月上旬から10月下旬となっています。

アクティビティ予約はコチラから↓

https://www.niagaracruises.com/tour-options

催行日:毎日
ルート:ドック→アメリカ滝→ブライダル・ベール滝→カナダ滝→ドック
所要時間:30分(クルーズは15分間)
料金:大人$19.95/子供(5歳〜12歳)$12.25/5歳以下は無料

■Journey Behind The Falls(ジャーニービハインドザフォールズ)

お次はジャーニービハインドザフォールズ!このアトラクションでは、名前の通りナイアガラの滝の裏側である、全く異なった角度で滝が見ることができます。観光の中心でもあるテーブルロックのウェルカムセンターに、ジャーニービハインドザフォールズの入り口があり、チケットを買って入場した後、エレベーターで約45m降下。降りたところからトンネルになっており、いくつかの分岐点を進むと、それぞれ滝の裏側が見えるようになっています。その内の分岐点の1つに大迫力の展望台があり、その迫力は正に圧巻!!轟音をとどろかせて流れ落ちるナイアガラの滝に感動すること間違いナシ!

公式サイトはコチラ↓
http://www.niagaraparks.com/niagara-falls-attractions/journey-behind-the-falls.html

料金(4月〜12月中旬):大人(13歳以上) 15.95カナダドル、子供(6〜12歳)10.95カナダドル
営業時間:9:00〜18:00(繁忙期は23時まで延長有り)

■Cave of the Winds(風の谷)

$unny G.さん(@sunnyg18)が投稿した写真

お次は風の谷アクティビティ!ナイアガラの滝の中でもアメリカ側の”ブライダルベール滝”のふもとまで行くツアーとなっており、すさまじい風と水しぶきを滝の間近で感じることができます。まずはエレベーターでナイアガラ峡谷を 53 m 降下し、カナダとアメリカにまたがるエリアへ!ブライダルベール滝の通路へとたどりついたら、メインである「ハリケーン デッキ」へと向かいます。滝からの距離は、たったの6メートルデッキで、ただただ大自然の力強さに圧倒されるばかり!轟音とすさまじい水しぶきの間に美しい虹が見えることもあり、大人気スポットとなっています。そしてもう一方のデッキは滝から46メートル離れているので、写真撮影にも最適!体の不自由な方や小さなお子様でも安心して楽しめるので、オススメです。

アクティビティサイトはコチラ↓
http://www.niagarafallsstatepark.com/mobile/caves-of-the-wind-tour.aspx

料金:大人$17/子供$14 (6歳から12歳まで)/幼児(5歳以下)無料

■レインボー・ブリッジ (Rainbow Bridge)

レインボー・ブリッジ

Photo credit: scazon via VisualHunt.com / CC BY

最後にご紹介するのは、アメリカ・ニューヨーク州とカナダ・オンタリオ州に架かる国境を跨ぐレインボー・ブリッジ。橋の真ん中が国境になっており、ここの国境を超える際にはパスポートが必要になります。日本ではまず体験できない国境越えが観光客にも大人気。片足をカナダ、片足をアメリカに置いて写真撮影するのもオススメです。
通行料金:片道50セント(別途アメリカ入国時に入国審査料US$6)

Vidhu Kalraさん(@kalravidhu)が投稿した写真


世界の3つの指に入る”ナイアガラの滝”。そんなナイアガラの滝を思いっきり楽しめるアクティビティは、一生の想い出になること間違いありません。どれもお手頃価格なので、是非とも全部参加してみましょう!

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。