• 16/08/20
  • トリップ
  • 143views

なりぽ

花より団子の女子たちへ!! 京都のみたらし団子にまつわる豆知識

みたらし団子

Photo credit: [puamelia] via Visual Hunt / CC BY-SA

こんにちは、なりぽです。
なりさんぽでやってまいりました私ですが、今回はさんぽではなくある食べ物のマメ知識を紹介しますよ!
さてそのある食べ物とは…

お団子です!
みなさんはお団子を思い浮かべると串には何個刺さっていますか?だいたいの方が3つ、もしくは4つと答えるでしょう。でも、ある地域ではなんと5つ!そんなお団子はどこにあるのか!?
答えは京都の下鴨神社近くの甘味屋さん「加茂みたらし茶屋」!

みたらし団子

Photo credit: Yasuo Kida via Visual hunt / CC BY

実はここがみたらし団子の発祥の地なんだそうです。そもそもなぜ5つなのかというと、人間の身体に見立てているから!お団子を見てみると、一番先に1つ(頭)少し離して(首)4つ(手足)といったようになっています。
鎌倉時代は、この人間に見立てたお団子を厄よけ人形として神前に供えて祈祷を受けた団子を食べるといった決まりがあったようです。

今ではスーパーなどでよく見かけるみたらし団子も昔はご利益のある食べ物だったのですね。京都に行った際には是非、下鴨神社近くの甘味屋さん「加茂みたらし茶屋」に行ってご利益のあるみたらし団子を食べてみてはいかがでしょうか。

なりぽ
なりぽ
トリドリ編集部のなりぽです。お手軽で本格的なレンズカメラを片手に散歩をするなりさんぽをお届けします。見慣れた街の風景でも私なりの視点から紹介して、それが皆さんの旅に出るきっかけとなれば、なんて思っております。出没場所はその時々の気分です(笑)