• 16/08/23
  • トリップ
  • 1,719views

トリドリ編集部

マイレージを賢く貯めて活用しよう!おすすめ航空会社とアライアンスって?

お店やインターネットで会員登録してショッピングをするとポイントが貯まるように、 マイレージプログラムに加入して、飛行機に乗ったり買い物をしたりすると貯まるのが「マイル」。飛行機に乗れるだけじゃない!賢いマイルの貯め方や、航空券への引換、グレードアップ以外のお得な使い道をご紹介します。
飛行機

Photo credit: kanegen via Visualhunt / CC BY

 
航空会社はマイレージサービスや運航の業務で「アライアンス」という同盟を組んでいます。大規模なアライアンスは世界で3つ。殆どの航空会社はこの3つのどれかに加盟しています。
まず世界で初めて設立されたのが「スターアライアンス」。加盟している航空会社のマイレージプログラムに入会していれば、「スターアライアンス」に加盟している航空会社のマイルも貯められたり使えたりの相互利用が可能というところが、スターアライアンス最大の魅力です!提携航空会社も3アライアンスの中で最大。中でもオススメしたいのはやはり「全日空(ANA)」。ショッピングや提携ホテルでの宿泊などで電子マネー「楽天edy」を利用してマイルを貯める&使う事が可能。また、「食べログ」などの口コミサイトから飲食店を予約したり、世界最大の旅行口コミサイトである「トリップアドバイザー」へ口コミを投稿することでもマイルをGETできます!貯まったマイルは特典航空券へ交換できるだけでなく、提携しているお店での買い物にも利用可能。年間の搭乗回数によって設定されるステイタス次第では、航空券の優先予約が出来たり(国内のみ)、空港では優先のチェックインカウンターが設けられていたり、専用のラウンジを使えたりと手厚いサービスを受けることが出来るという魅力もあります。


ユナイテッド航空もマイレージのサービスは充実。特徴は、マイルの有効期限が実質無期限だということ。マイルの有効期限は殆どの航空会社が18ヶ月なのですが、ユナイテッド航空では、フライトの利用やマイルを獲得すると、その時点から更に18ヶ月の有効期限がはじまるので、期限内にマイレージに増減があれば期限が延長され続けるという仕組みなのです。また、ショッピングでマイルが貯められる国内提携パートナー店舗も海外の航空会社では最多。海外に行く機会が多い方は是非入会を!


近年徐々に加盟数が増ているアライアンス「ワンワールド」に加盟している航空会社では身近なところで「日本航空(JAL)があります。
JALもポイントの貯め方、使い方、搭乗頻度によるステイタスごとのサービスなど似ているようです。電子マネーは、JALではWAONが適用に。マイルを貯める&使える提携店舗はJALの方が多いです。お子様連れのご家族には嬉しい特典も!「JMBキッズクラブ」に入会すると、JAL工場見学など、お子様が様々な体験を出来るプログラムに参加できるんです♪
日本の航空会社は加盟していませんが「スカイチーム」のアライアンスではデルタ航空がお得です。ユナイテッド航空と特徴は似ていますが、マイルの有効期限が無期限なところがデルタの売りですね。
みなさんの生活や目的に合わせて、賢く上手に活用してみてはいかがでしょうか。