• 16/09/02
  • トリップ
  • 1,276views

南まい

死ぬまでに行きたい!海外ビーチマニアが選んだ美しすぎる南太平洋の楽園絶景ビーチリゾート3選

世界中に無数にビーチはありますが、やはり海の色の美しさでは南太平洋が一番!ということで数々のビーチを巡ってきたビーチマニアが実際に訪れて、目で見て選び出した究極のビーチリゾートを3つご紹介します。

≪ニューカレドニア≫イルデパン島のピッシンヌ・ナチュレル

ニューカレドニア、イルデパン島
首都のヌベアから飛行機で30分ほどの場所にあるイルデパン島。この島のピッシンヌ・ナチュレルと呼ばれる場所は、透明度の高さが随一で、プールのように波もありません。ここは隆起サンゴによって波の荒い外海から遮られ、岩の間から入り込む海水によって大自然の天然プールがつくられています。イルデパンとは“松の島”という意味。この島に群生する固有種のナンヨウスギ科の植物は、他に類を見ない美しい景色を生み出しています。
ニューカレドニア、イルデパン島
色とりどりのサンゴや熱帯魚が上からでも透けて見え、シュノーケリングは水槽の中に入り込んだような感覚で楽しめます。

≪パラオ≫ミルキーウェイ

パラオ、ミルキーウェイ

海の透明度の高いパラオで、唯一入浴剤を入れたような乳白色をしている場所がミルキーウェイです。エメラルドグリーンに神秘的に光り輝くこの海は、長い時間をかけて海に溶け込んだ石灰岩が泥になり、海底に溜まってこの独特の色彩を作り出しています。海底の泥には高い美白効果と保湿作用があり、パラオのお土産としてミルキーウェイの石鹸や化粧水、泥パックなどが販売されています。

≪タヒチ≫ボラボラ島

タヒチ、ボラボラ島

「太平洋の真珠」とも称されるタヒチのボラボラ島は、一周30kmほどの島の周囲にサンゴ礁のバリアリーフが広がり、どこまでも続くブルーのグラデーションは息を呑む美しさです。
タヒチ、ボラボラ島
南国のリゾート感たっぷりの水上コテージやバンガローが多く存在し、世界中のハネムーナー憧れの地としても知られています。
教会を併設するホテルも多く、美しいエメラルドの海に囲まれて愛を誓い合うウェディングは、一生の思い出として刻まれそうです。

南まい
南まい
510日間100ヶ所以上の世界遺産を周って世界一周しました! 女ひとり旅本「独女世界放浪記」(ポプラ社)を出版後、 NHK BS1「エルムンド」海外レポーターとして約70日間の世界二周目も達成! 現在は添乗員として月の半分以上を海外で過ごしています。訪問国数80カ国以上。