• 16/09/07
  • トリップ
  • 812views

トリドリ編集部

まるで異次元に迷い込んだような感動を!「世界の絶景紅葉スポット」3選

秋には紅葉を愛でる楽しみがありますが、紅葉スポットは日本だけのものと思っていませんか?
世界には、とてもスケールの大きい紅葉スポットがたくさんあります。日本と同じく四季のある国で、秋に紅葉を楽しめる絶景スポットをご紹介しましょう。

カナダ・メープル街道

ローレンシャン高原

世界の絶景紅葉スポットといえば、まずカナダの「メープル街道」の名前が挙がります。
「メープル街道」とは、カナダ東部のナイアガラ地域からケベック・シティーへと続く、全長約800kmの街道のこと。沿道にカエデの木が多く、秋には一斉に紅葉が広がります。
特に人気のスポットは、モントリオールからアクセスできる「ローレンシャン高原」。
ケベック州の中部から北部にかけて広がる高原で、9月中旬から10月にかけての紅葉はメープル街道随一と言われています。

中国・九寨溝

九寨溝

アジアにも絶景紅葉スポットがあります。それは、中国の「九寨溝」。
「九寨溝」とは、中国四川省北部のアバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県にある自然保護区で、ユネスコの世界遺産(自然遺産)にも登録されているところです。
岷山山脈のカルスト台地に広がる渓谷で、谷間に9つの村が点在するという意味で「九寨溝」と呼ばれています。
美しく透き通った水面に映るダイナミックな紅葉は、私たちに幻想的な世界を見せてくれます。

クロアチア・プリトヴィッツェ国立公園

プリトヴィッツェ国立公園

“世界で最も美しい滝がある場所”として知られているのが、クロアチアにある「プリトヴィッツェ湖群国立公園」。
こちらも、紅葉の季節は、大小多くの滝と大自然の木々が織り交ざった光景が、圧巻のスポットです。
「プリトヴィッツェ湖群国立公園」は、標高636mから503m、約8kmにわたり、16の湖から形成されており、92カ所もの滝があるのだとか。こちらも、ユネスコの世界遺産に登録されています。