• 16/09/10
  • トリップ
  • 37views

トリドリ編集部

あと少しの残暑を乗り切るための夏バテ対策とは?暑さを乗り越えて秋を迎えましょう!

夏バテ対策をしていますか?毎年残暑はつらくこの時期は涼しい秋が恋しいですよね。暑いからと言って家で倒れているのはもったいない!さまざまな夏バテ対策であと少しの残暑を乗りきり、爽やかな秋を迎えましょう!

ミランダカーも注目!伝統的な日本食で夏を乗り切ろう!

Mirandaさん(@mirandakerr)が投稿した写真


ヘルシーフードとして、ミランダカーも注目している日本食。夏バテ対策にも効果のある日本食をご紹介します!

味噌汁:味噌は、ミネラルやビタミンを豊富に含み夏風邪の予防に効果的。原料である大豆には、女性ホルモンを活性化させる働きのあるイソフラボンが多く含まれているので美肌効果を期待することができます。

梅干し:梅干しの酸っぱさのもととなっているクエン酸は、乳酸を燃焼させる働きがあるので疲労回復効果があります。
また、食べ物の分解を促し、代謝をスムーズにしてくれるので食欲不振になりがちな夏バテ対策にも効果的です。

クーラーをうまく活用し体への負担を減らしましょう

umi.nさん(@umi___n)が投稿した写真

冷房の部屋と蒸し暑い外とを往復することは、体に負担をかけてしまいます。体は5度以上の温度差にうまく対応することができません。省エネの面からも冷房の設定温度は28度くらいがおすすめです。
また、湿度が低いと涼しく感じるため冷房よりも除湿を心がけましょう。さらに、体に直接冷たい風が当たると表面の熱が奪われ体が疲れてしまいます。風向きは天井に向け、扇風機を併用するなど上手に活用しましょう。

暑いからと言って、冷たい飲み物の飲み過ぎは要注意!

kaolliさん(@kaolli_0718)が投稿した写真

暑いとつい食欲もなくなってしまいますよね。だからといって冷たい飲み物を飲み過ぎると、胃液が薄まってしまい消化機能の低下を引き起こしてしまいます。
夏バテ対策にオススメなのがミントティー。ミントには、食欲増進や胃腸の働きを高める効果があります。さらに、飲んだ瞬間の爽快感が夏の暑さを忘れさせてくれるので、冷たすぎないぬるめのミントティーが夏バテにオススメです。

いかがでしたか?厳しい残暑も夏バテ知らずで過ごしたいものですよね。食べ物で夏バテ対策したり、クーラーの使い方を気をつけたり簡単にできることから対策して、ラストサマーを乗り切りましょう!