• 16/09/11
  • トリップ
  • 110views

採花

あなたはどの神様にお祈りする?バンコク・チットロム周辺で恋愛、美、幸運…運気UPスピリチュアルスポット紹介!

寺院に仏像に占星術…スピリチュアルな国として有名なタイ・バンコク。タイは仏教が盛んで、信仰心がとても厚い国なので、至るところに神様が祀られています。
とくにチットロム駅周辺は密集地帯!そこで今回は、観光客だけでなく地元タイ人も祈りを捧げる、チットロム駅周辺のパワースポットをご紹介しますね♪

恋愛・学問のパワースポット

まずは日系百貨店・伊勢丹のすぐそばにある、有名なパワースポットをご紹介しましょう!
ここにある“トリムルティ”の祠は、恋愛成就のパワースポットとしてタイ最強なんだとか。
隣にある“ガネーシャ”の祠も人気が高く、受験シーズンは多くの参拝客で賑わいます。

〜神様の紹介〜
●トリムルティ
3人の神様ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァが三位一体となったのが“トリムルティ”です。
トリムルティは“恋愛の神様”といわれていて、タイの若者達に大変人気があります。
「木曜の夜9時30分に赤いバラ9本、赤い線香9本をお供えする」と、さらに効力が上がるらしいですよ。

●ガネーシャ
ガネーシャはゾウの頭と4本の腕をもった象頭人身の神様で、ヒンドゥー教で最も崇拝されている“シヴァ神”の息子です。
学問を司る神様で、タイでは多くの学生が大学受験や大切な試験の前に、このガネーシャを訪れて祈りを捧げます。

アクセス情報
場所:セントラルワールド(伊勢丹前)
住所:CentralWorld 4, Rachadamri Road, Pathum Wan, Bangkok, Thailand

美のパワースポット

ショッピングスポットの“ゲイソンプラザ”にもパワースポットがあるんです。
ゲイソンプラザの4階に佇む、華やかなサリーを身にまとった像が“ラクシュミー”。美しくなりたい女子御用達です!

〜神様の紹介〜

●ラクシュミー
美と豊穣を司る神様。多くの女性が、永遠の美しさを求めて参拝します。
夫はヒンドゥー教の最高神の一人“ヴィシュヌ”、姉は不幸を司るといわれる“アラクシュミー”です。

アクセス情報
場所:ゲイゾンプラザ(Gaysorn Plaza)4階
住所:999 Ploenchit road | Lumpini, Pathuwan, Bangkok, Thailand
営業時間:10時〜20時

“タイ最強”!?どんな願いも成就するパワースポット


グランドハイアット・エーラーワン・ホテルにある祠に祀られているのは、ヒンドゥー教3大神のうちの一神、ブラフマー。
ホテル建設当時に多発していた事故を受け、占星術師のすすめでブラフマーの祠を設けたところ、工事がうまく進んだことから“願いを叶える神様”として市民の間に浸透したそうです。

〜神様の紹介〜

●ブラフマー
金色に輝く美しい“ブラフマー”は、ヒンドゥー教三大神の中の「創造の神」。
東西南北4つの顔を持つ四面神で、人々は全ての方角に祈りを捧げます。
バンコクで最もご利益のあるスポットであるとされ、タイの人々に一番の人気を誇る神様だそうです。

アクセス情報
場所:エラワンバンコク(Erawan Bangkok)
住所:494 Phloen Chit Rd, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok, 10330

いかがでしたか?
今回ご紹介したパワースポットはすべてチットロム駅の近くにあるので、1日以内ですべてのスポットを回ることができます。
バンコクで美しい神々のご利益にぜひ、触れてくださいね。

採花
採花
こんにちは! 新潟に住んでいるライターの採花(いろは)です♪温泉が大好きで、日本各地のいい温泉を求めて、インドヨガを教えながらいろんな所を旅しています。私が実際に行ったイチオシの温泉宿や、パワースポット、新潟のおすすめスポット&グルメなどを紹介していけたらいいなと思っています♪