• 16/09/14
  • トリップ
  • 134views

トリドリ編集部

標高1,100mにあるテラスから琵琶湖を一望。この夏オープンした「びわ湖テラス」は、要チェック!

標高1,100mに位置する観光施設「びわ湖バレイ」に、今年7月、琵琶湖を一望できる「びわ湖テラス」がオープンしました。
「びわ湖テラス」は、第1~第3テラスの三段構造。天空の特等席「第1テラス」ではパノラマの開放感を、オープンエアなラグ空間「第2テラス」では心地よい風を、先端に位置する「第3テラス」ではびわ湖に溶け込むような絶景を感じられます。
今までの展望台のイメージとは全く異なるリゾート感を、「びわ湖テラス」でぜひ味わってみてください。

@yppiippyが投稿した写真

第1テラスに面したところには、「びわ湖テラスカフェ」を併設。ガラス張りの扉を開くと、まるで絵画のような絶景が広がります。
店内は上質な家具が並び、中央には薪の暖炉、石張りの柱や腰壁の板張りなど、贅沢な空間でのひとときを過ごすことができます。
メニューには、地元・滋賀県の食材を生かしたフードやスイーツがあり、数量限定の「テラスサンド」や、気軽に味わえる「びわ湖テラスカレーパン」が人気。
飲み物も「近江和紅茶」「近江ほうじ茶」の他、地ビールやスパークリング日本酒を味わうことができます。

ロープウェイ

「びわ湖テラス」へのアクセスは、電車・バスの場合、JR湖西線「志賀駅」からバスに乗り「びわ湖バレイ」下車。
そこからロープウェイ(往復料金 大人2,200円・小学生900円・3歳以上500円)で登って行きます。ロープウェイはベビーカーの乗車OK。
ワンちゃんもグリーンシーズンの4月~11月は乗車でき(キャリーケースなどを利用すること)、第1テラスとカフェを除いて入場できます。