• 16/10/02
  • トリップ
  • 150views

トリドリ編集部

この秋、アジア最大級の花火大会「釜山花火祭り」を観に行こう!


アジア最大級の花火大会「釜山花火祭り」は、今年で第12回目を迎えます。
今年度の開催日は、2016年10月22日(土)
開催場所は「広安里(クァンアンリ)海水浴場」です。
打ち上げる花火の数は、日本の大規模な花火大会の数倍ともいわれる約8万発
それに映像、レーザー、音楽などの演出が加わり、最高の花火ショーが繰り広げられます。
花火大会の開催時間は、約1時間。釜山でしか観ることのできない、この花火大会に出かけてみませんか?


毎年100万人もの観光客が訪れるという「釜山花火祭り」。
できることなら、指定席を確保して快適に花火大会を観たいもの。
公式ホームページから、座席を予約することができます。
R席(座席+テーブル)が100,000ウォン、S席(座席)が70,000ウォンとなっています。
花火大会の前には、「海上ショー」も併せて開催されます。
盛り上がる会場は混雑が予想されるので、早めに到着するようにしましょう。

Masumiさん(@1031hana)が投稿した動画


「広安里海水浴場」へのアクセス方法は、地下鉄2号線・金蓮山(クムリョンサン)駅で下車。
駅の1番出口と3番出口の間の通路が広安里海水浴場に続く道です。
その通路をまっすぐ進むとロッテリアが見えてきます。
ロッテリアの目の前がビーチです。