• 16/10/12
  • トリップ
  • 167views

トリドリ編集部

のんびり女子旅にオススメ、北欧・フィンランドの魅力。

フィンランド

都会と大自然のコラボレーションが魅力的な北欧の国・フィンランド。
ムーミンが生まれ、不動の人気映画「かもめ食堂」の舞台ともなり、可愛いものに敏感な日本の女子なら一度は行ってみたい国ですよね。
首都・ヘルシンキでは可愛い北欧雑貨やおしゃれなカフェ巡り、大自然の中ではオーロラ観測を楽しむことができます♡
マリメッコやイッタラ、アラビアなど、センスのあるファッションやインテリアのブランドが集結しているのも見逃せないですね。

「バンハ・カウッパハッリ(Vanha Kauppahalli)」は、映画「かもめ食堂」にも登場した、ヘルシンキで最も古い屋内マーケットです。
日用雑貨や生鮮食品はもちろん、燻製(くんせい)の缶詰はお土産にも最適。
1日に200食以上売れるスープ専門店「スオッパケイティオ(Soppakeittiö)」のスープを口にすれば、まるで地元民になった気分♪
ちなみに「かもめ食堂」の舞台になったカフェは、「ラヴィントラ・カモメ(Ravintola Kamome)」としてリニューアルオープンしています。こちらも要チェック!

Anna Bさん(@augusti_73)が投稿した写真

世界中にファンを持つ有名ブランドが数多くあるフィンランド。
気鋭のデザイナーが集まる首都・ヘルシンキの「デザイン・ディストリクト」には、マリメッコやイッタラなどデザインと実用性を兼ね備えた人気ブランドが100軒以上集まっています。
何時間あっても足りないくらい、とっても楽しい散策ができますよ。

フィンランドでオーロラを見るなら、サーリセルカにあるホテル「カクシラウッタネン」がオススメです。
ガラスのイグルーに寝転がってオーロラ観測ができるので、日本人にもとても人気がありますよ。

魅力満載のフィンランド、いかがでしたか?
秋冬は、腰が隠れる長さの暖かいコートに、帽子、マフラー、手袋、ブーツなど、しっかりめの防寒対策を忘れずに!
春夏でも、寒暖どちらにも対応できるよう長袖の羽織物を持って出発してくださいね♪