• 16/10/15
  • トリップ
  • 203views

トリドリ編集部

車窓の景色を楽しみながら、格安ヨーロッパ周遊旅行!列車の旅が素敵すぎる理由とは?

車窓から

Photo via Visualhunt

数多くの国が陸続きで連なっているヨーロッパ。様々な世界遺産や歴史的建造物、オシャレで可愛い街並みなど、それぞれの国ごとに違う文化や風土の個性豊かな魅力がたくさんあります。“せっかく遠路はるばるヨーロッパに来たんだから1カ国だけではなく、数カ国ゆっくり周りたい”と思ったことはありませんか?今回そんな時にオススメな、列車を使ったヨーロッパ周遊旅行についてご紹介いたします♪

列車

Photo credit: houserockr via Visualhunt / CC BY

ヨーロッパ周遊となると、飛行機で数カ国の移動も選択肢には入りますが、列車を使った旅のメリットとして、車窓からの景色が挙げられます。国をまたぎながら、様々な景色が楽しめる列車旅行。地元の人々の生活や、またその国の文化などを垣間見ることができ、「世界の車窓から」を自ら体験できちゃうんです☆

列車の旅

Photo credit: Franck_Michel via VisualHunt.com / CC BY

「でも予約とか難しいんじゃ…」と思ってるアナタ!そんな心配はご無用です♪もちろん国によってルールや料金は異なりますが、国をまたいで使えるお得なパスがあるんです。それが「ユーレイルパス」。イギリス以外のヨーロッパ各国から、周遊したい国と日数を選び購入できるパスとなっているんです!!
ユーレイルの公式サイトを見る

列車

Photo credit: Massachusetts Office of Travel & Tourism via Visualhunt / CC BY-ND

大人気のパスは5カ国以上が周遊できるもので、日数によって運賃が異なりますが、チケット料金は最安で242ユーロから購入できちゃいます♪とってもお得ですよね☆また予めどのような日程で、どの国を周りたいかを決める段階でユーレイル公式アプリ「Rail Planner」がとても便利です。
各国発着の時刻表や、ルート、周辺地図などの機能もついている為、現地でも大変役立つ優れたアプリ。是非ともダウンロードしておきましょう!
「Rail Planner」の詳細を見る

 
食堂車

Photo credit: Train Chartering & Private Rail Cars via VisualHunt / CC BY-SA

国によって様々な列車が楽しめるようになっており、食堂車でランチやディナーを楽しんだり、レトロデザインの内装が施されている一級車で、窓からの景色とワインを楽しんだりと楽しみがいっぱい!こんな贅沢も列車の旅ならではですよね♪

通りすぎていく風景

Photo credit: Cristian Ştefănescu via VisualHunt / CC BY

オススメのルートとしては、ヨーロッパを右回りに巡るベルギー→オランダ→ドイツ→オーストリア→イタリア→スペイン→フランスのルート。都市をじっくり楽しみたいのであればドイツ→フランス→スペインのように3カ国に絞って、ゆっくりと街歩きを楽しむのもオススメ。

絵になる町並み

Photo credit: santiagolopezpastor via Visual Hunt / CC BY-ND

ゆっくりと街に溶け込むように、各国を周ることのできる列車の旅。できれば2週間ほどかけて、自由気ままな旅行を楽しんじゃいましょう!!