• 16/10/16
  • トリップ
  • 194views

keiko

創作スイーツの祭典、箱根スイーツコレクションで甘い秋を召し上がれ♪【keikoのおでかけ曜日】

スイーツ大好き、限定大好き、旅行大好き、トリドリ編集部のKeikoです!私のこの3大欲を満たしてくれる場所『箱根』♪
毎年10〜11月に期間限定で開催されるイベント「箱根スイーツコレクション」☆
箱根の宿泊施設や美術館で、それぞれ個性あふれる限定スイーツが楽しめます!

今年の創作テーマは4つ!
箱根スイーツコレクション

「温泉スイーツ」ほっこりな秋♪

温泉をイメージした和が中心のラインナップ。『箱根湯寮』の「湯の和み」はせいろを開けると湯気がふんわり立ち上がって温泉のよう!白玉団子はもっちり、わらび餅の湯葉包みはぷるぷる♪くるみ入りのホットチョコレートをつけて和洋折衷の味わいを☆

箱根湯寮 <囲炉裏茶屋 八里>
「湯の和み」700円(コーヒー付き800円)
※1日限定20皿 ※11:00〜17:00のみの提供
住所:箱根町塔之澤4
営業時間:11:00〜20:00(ラストオーダー)
※土・日曜、祝日は21:00(ラストオーダー)
定休日:無休※メンテナンスなどで不定休となる場合あり。
TEL:0460-85-8411
駐車場:あり
■アクセス:箱根登山線「箱根湯本駅」から無料送迎バスで約3分

「紅葉スイーツ」うっとりな秋♡

紅葉を思わせる、まさに食べる紅葉。ぷっくり膨らんだポップオーバーにはマロンクリームと生クリーム、紅葉色に染まったリンゴもon。優雅な気分に大満足なのは『箱根強羅公園』の「凜(りん)」。ひと皿の秋に心ときめいちゃう☆

箱根強羅公園 <一色堂茶廊>
「凜(りん)」 1,296円(コーヒー付1,620円)
※1日限定30皿
住所:箱根町強羅1300
営業時間:10:00〜17:00(ラストオーダー16:15)
定休日:無休
TEL:0460-83-8840
駐車場:あり
■アクセス:箱根登山線「強羅駅」下車、徒歩約5分
※箱根強羅公園の入園料が別途必要になります。

「お月見スイーツ」のんびりな秋☆

おいしい十五夜をいただきます☆『ポーラ美術館』の「モンブランと柚子マカロン ガナッシュのお団子仕立て」は目で楽しい、口に広がる繊細な味わいも楽しい、芸術の秋にぴったりの大人スイーツ。秋色コーヒー風味のモンブランと満月に見立てた柚子マカロンで私のお月見は決まりだね☆

ポーラ美術館 <レストラン アレイ>
モンブランと柚子マカロン ガナッシュのお団子仕立て 1,080円(コーヒーまたは紅茶付1,300円)
住所:箱根町仙石原小塚山1285
営業時間:10:00〜16:00(ラストオーダー)
定休日:9月5日(月)・6日(火)
TEL:0460-84-2111
駐車場:あり
■アクセス:観光施設めぐりバス「ポーラ美術館」下車してすぐ
※レストランのみの利用も可能です。

「富士スイーツ」開運の秋!!

箱根から望める富士山!『サロン・ド・デ・ロザージュ』からは赤く色づいたホワイトチョコでご利益がありそうな紅富士「モン・フジ・ア ラ・ロザージュ」が登場☆中に忍ばせているのはラムレーズンアイスや栗ムース!おトク感いっぱいでHappyをお約束☆

<サロン・ド・テ ロザージュ>
モン・フジ ア・ラ ロザージュ 1,604円(ティーセット(ポットサービス) 2,317円)
住所:箱根町元箱根80
営業時間:10:00〜17:00(ラストオーダー)
定休日:無休
TEL:0460-83-6321
駐車場:あり
■アクセス:箱根登山バス「元箱根港」から送迎バス約5分
または小田急箱根高速バス「箱根小田急山のホテル」下車すぐ

どこでどんなスイーツを楽しむかは自分次第♪
気になるエリアのスイーツ食べ尽くしも◎!ワタシだけの箱根の秋、満喫しちゃお!

箱根スイーツコレクション 2016秋
【キャンペーン期間】開催中〜2016年11月13日(日)
https://www.hakone-sweets.com/
keiko
keiko
群馬県出身、東京都在住。都内OL兼イラストレーター。グルメ、スイーツ巡り、newスポット発掘、旅が趣味、自然に囲まれた海が見える環境で生活するのが夢。今の自分が好き。でもこれでいいやって100点はつけない。明日のための今日をHappyに。