• 16/10/17
  • トリップ
  • 1,111views

Yosshi

一生に一度は絶対に見ておきたい!! 24時間眠らないネイザンロードの魅力

ネイザンロード

Photo credit: Laure Wayaffe via Visualhunt / CC BY-ND

“24時間眠らない街”と言われているネイザンロード周辺。香港旅行で必ず訪れるこの場所はいつも多くの車、バス、人がせわしなく行き交い、真下には地下鉄も通る大都会です。九龍半島を南北に貫く大通りで、香港の街はこの通りを中心に拡がっています。漢方薬店、宝石店、土産店、カフェ、レストラン、ホテルなど、ありとあらゆる店があるので、歩いて見るだけでも最高の観光場所です。ここ数年でファッションデパートも増え、日本では手に入らない香港ブランドの服や香港で流行っているファッションなどもチェック出来ちゃいます。

重慶大厦

Photo credit: oldandsolo via VisualHunt / CC BY

ネイザンロードで50年以上の歴史を誇り、香港では知らない人はいない「重慶大厦(チョンキンマンション)」はどこか怪しく、危険な雰囲気の秘密めいたビル。安宿が数多く入っているため、バックパッカーにその名が知れ渡っていますが、ヒット映画「恋する惑星」にも登場した雰囲気あるビルです。ここのビルは一階にたくさんの両替所が入っている事でも有名。両替所によってレートが全然違う時があるので、よーく確認して両替してくださいね。

ネイザンロード

Photo credit: JoopDorresteijn via Visualhunt.com / CC BY

夜のネイザンロードは、一生に一度は見ておきたい迫力ある場所。100万ドルの夜景で有名なビクトリアハーバーと並び、ここのネオン看板は香港を代表する風景です。尖沙咀を起点に、道の両側から“これぞ香港”という派手なネオン看板が密集して出ています。
開放感いっぱいの二階建てオープントップバスツアーでは、頭上すれすれの看板の下を走り抜けるスリルな体験を!! 夜になるとローカル色あるフードの屋台や夜市が開店し、香港の夜は一層ディープに深まります。香港のグルメや夜景を満喫すれば、一生忘れられない最高の旅になるでしょう。

Yosshi
Yosshi
世界各国を旅しながら4年以上海外生活をしているYosshiです。海外各地を数年から数ヶ月ずつ滞在しながら現地の魅力を楽しんでいます。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアなど住んでみたからわかる魅力や、現地の楽しい観光情報からディープなローカル情報までお届けします。トリドリを見てくださった皆さんが一生心に残る旅が出来るように、心を込めて記事を書き溜めて行きますので旅のヒントにして頂けたらと思います。