• 16/10/19
  • トリップ
  • 1,390views

トリドリ編集部

【関東近郊】この冬カップルで行きたい♡冬の花火大会3選!

お台場レインボー花火

花火

Photo credit: marumeganechan via VisualHunt.com / CC BY-ND

東京・お台場海浜公園で毎年12月の週末に打ち上げられる「お台場レインボー花火」。
2007年から始まったこの花火大会は、クリスマスシーズンから年の瀬にかけての恒例イベントとして定着してきています。
臨海副都心一帯から眺めることができ、花火はもちろん、レインボーブリッジや東京タワーの美しい夜景ともに都会の花火を楽しめますよ。

お台場レインボー花火 http://www.tokyo-odaiba.net/rainbow/hanabi2016.html
開催日:2016年12月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)、31日(土)全5回 ※荒天中止
開催時間:19時〜19時10分

熱海海上花火大会

花火

Photo credit: veroyama via Visual Hunt / CC BY

日本一の花火打ち上げ会場とも言われる「熱海海上花火大会」は、年間を通じて春・夏・秋・冬と合計13回開催されます。
一番の見どころはフィナーレの“大空中ナイアガラ”。澄んだ夜空に向けて巨大な花火が打ち上がります!
観覧場所は、サンビーチ海水浴場~熱海港までの海岸線一帯がメイン会場。JR熱海駅からサンビーチまでは、徒歩で約15分です。
“大空中ナイアガラ”を間近で感じられる熱海サンビーチの会場は混雑が予想されるので、早めのお出かけをオススメします。
交通規制も予定されているので、混雑を避けたいなら、ちょっと贅沢に温泉宿の温泉に浸かりながら、お部屋から眺めるのもオススメですよ。

熱海海上花火大会 http://www.ataminews.gr.jp/hanabi/
開催日:2016年12月4日(日)、11日(日)、18日(日)
開催時間:20時20分〜20時45分

河口湖・冬花火

mikaさん(@mikaest)が投稿した写真

富士五湖の1つ、河口湖で開催される「河口湖・冬花火」。
2017年も開催期間中、毎回違うテーマで美しい花火が河口湖の夜空を彩ります。
開催場所はメイン会場の「大池公園」、サブ会場の「畳岩」と「八木崎公園」の計3か所です。
メイン会場の反対側にある河口湖の対岸からは、富士山をバックに美しい冬の大輪の花火を楽しむことができます。
駐車場はいずれも無料。ただし、お昼頃には満車になる可能性もあるので、早めのお出かけをオススメします♪

河口湖・冬花火 http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=552&ca_id=3
開催日:2017年1月14日(土)~2017年2月19日(日)まで期間中土・日曜日、および2月23日(木)富士山の日に開催
開催時間:20時~20時20分