• 16/10/20
  • トリップ
  • 80views

トリドリ編集部

今からでもまだ間に合う!関東近郊での味覚狩りにアナタも行きませんか?!

ぶどう狩りの画像

Photo credit: emrank via VisualHunt / CC BY

ずいぶん涼しくなってお出かけにもぴったりな気候になってきました。食欲の秋は、好きなだけ自分で採って、好きなだけ食べられる味覚狩りに行きませんか?もう今からじゃ間に合わない…なんてことはありません!関東近郊ですぐに行けちゃう味覚狩りのスポットは沢山あるんです!

1.小松沢レジャー農園

Saki Saitoさん(@sakiiich)が投稿した写真

埼玉県秩父郡にある小松沢レジャー農園では、秋の時期にはさつまいも、しいたけ、そして秋のフルーツといえばコレ!と言っていいぶどうの3種類の収穫が楽しめます♪さつまいもは10月下旬まで、ぶどうは11月まで、そしてしいたけは通年獲れるんです!ぶどうは時期によって最も美味しい品種が食べ放題、持ち帰りと2パターンの楽しみ方があり、しいたけは園内で炭火焼きをして味わうことが可能。果物も野菜も、バランスよく秋を満喫できる農園です。

■小松沢レジャー農園
http://www.komatsuzawa.co.jp/sp/index.html
住所:埼玉県秩父郡横瀬町1408
TEL:0494-24-0412
営業時間:10:00〜16:00
〈料金・内容〉
◉ぶどう狩り
30分間食べ放題 (小学生以上)1,200円
(小学生未満)800円
持ち帰り 1kg 1,000円〜2,000円
※品種により料金変動あり
◉さつまいも狩り
3株掘り取り(さつまいも掘り) 600円
◉しいたけ狩り
持ち帰り 200g 500円、300g 700円
※園内での炭火焼き無料

2.藤野園芸ランド

chiemiさん(@coommmeet)が投稿した写真

神奈川県相模原市、JR中央線の藤野駅から歩いて20分ほどのところにある藤野園芸ランドは、よくある農園とはちょっと違って、地元の15戸の農家が運営している観光農園。入園自体は無料で、自分の行きたい農家さんへ事前に収穫したいものを確認し、直接訪れ、収穫したものに対して料金を支払うというシステムになっています。農家さんによって異なりますが、さつまいも、栗、山芋、里芋、きのこ類の収穫が出来ますよ♪収穫物の料金や営業時間は農家さんによって異なるので、味覚狩りをしたい場合は事前に連絡をし、予約をとってから行くと良いでしょう。問い合わせ先も各農家さん、または事務局の代表者さんに問い合わせて下さいね。

■藤野園芸ランド
http://www.e-sagamihara.com/play/experience-facilities/0839/
(藤野観光協会のホームページ)
住所:神奈川県相模原市緑区名倉
TEL:090-1888-1206(事務局代表 倉田さん)
または各農家へ直接問い合わせ
営業時間:9:00〜16:00
アクセス:JR中央本線 藤野駅より徒歩約20分

3.内沼きのこ園

satou yuuさん(@yunk_jp)が投稿した写真

最後は東京・青梅市にある内沼きのこ園。名前のとおり、きのこの代表格であるしいたけか自然原木栽培されているのを、春と秋の季節にもぎ取ることが出来ちゃいます!採ったしいたけを炭火焼でその場で食べられたり、贈り物として、しいたけを発送することも可能。自然栽培なので、収穫の時期は園のHPを見たり直接連絡してみるのが一番ですが、他の数多くのきのこ類も収穫出来るかも?!こちらの園で栽培された新鮮なきのこを使った料理が味わえるカフェも併設されています。きのこ好きにはたまらないスポットになると思います♪

■内沼きのこ園
http://u-kinoko.jp/index.html
住所:東京都青梅市成木1-90
TEL:0428-74-4528
営業時間:10:00〜17:00 ※火曜日定休
〈料金・内容〉
◉しいたけ狩り
入園料 大人 200円 子供100円
収穫したきのこは100g 300円(税抜)でお買い上げ!
炭火焼(要予約) 200円
※道具やお皿、お箸、調味料は園で用意
きのこ以外は食べられません