• 16/10/26
  • トリップ
  • 295views

トリドリ編集部

超早割でお得に旅行しよう!1月〜2月のヨーロッパ旅行を今予約すべきワケ

旅行好きなら誰もが憧れるヨーロッパ旅行。行きたいとは思っても、旅費を考えたらなかなか手が出ない…という人も多いはず。今回はお得にヨーロッパに行くためのプランをご紹介します♪知らないと損ですよ!

なぜお得なの?早割でお得な航空券がGETできる理由とは?

フライトイメージ
航空券の価格は日本の電車乗車券とは違い、需要と供給のバランスで決められています。安い航空券からどんどん埋まっていくので、早め早めの予約が、お得に旅するためには大事なこと。旅行会社によって「早割」や「スーパー早割」など名称は変わってきますが、どの会社も一か月以上前までに予約するのが基本的には一番安いようです。また、お盆休みやゴールデンウィーク、クリスマスとも被らない1月〜2月なら、需要も少なく、航空券が安く手に入る可能性が高いのでオススメですよ。

せっかくヨーロッパに行くならいろんな国を回りたい!

フランス

ヨーロッパ旅行の魅力の一つは、陸続きで気軽に何カ国も周ることができること。日本からは遠くてなかなか行く機会がないからこそ、一度の旅行でたくさんの国を周りたいですよね。たとえば二週間の旅行でヨーロッパの主要都市を「スペイン、フランス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア」の順に時計周りに巡ると、効率良く巡れます。ヨーロッパは交通機関も充実しているので、移動もスムーズにできますよ。もちろん、行きたい国をいくつかピックアップしてじっくり滞在するのも良いですね。

1月〜2月の楽しいヨーロッパの歩き方

オーロラ
1月〜2月のヨーロッパは、日本と同じように冬。特にドイツより北の方はかなりの寒さになるので、アウターはもちろん、薄いダウンジャケットを中にも仕込むなどして防寒対策をして行きましょう。軽くて小さくまとまる防寒着をもっていくと便利です。
寒いのが苦手な方は地中海沿いなら比較的暖かく過ごせます。ポルトガルは避寒地としても人気ですよ。
2月のベルリン映画祭、プラハの雪景色、ノルウェーのオーロラなど、その季節にしかないイベントや、冬ならではの景色を味わうのもおすすめ。また、1月といえば大型セールの季節。フランスの「Solde(ソルド)」や、イタリアの「SALDI(サルディ)」、スペインの「Rebajas(レバハス)」など、ヨーロッパ各都市で、一斉に行われるバーゲンセールに参加するのもわくわくしちゃいますね。