• 16/10/27
  • トリップ
  • 84views

トリドリ編集部

オシャレアイテムとして復活の兆し!海外旅行に持って行くと便利なバンダナの有効活用術

オシャレアイテムとして、今注目されているバンダナ。レトロな柄はコーデにプラスするだけでアクセントとなり一気に流行感が出るマストアイテムです。そんな便利なバンダナは海外旅行でも大活躍!活用術をご紹介します。

持って行くと便利なバンダナの有効活用術とは?

ようたんさん(@405mama)が投稿した写真

飛行機に乗る際、荷物を預けて現地に着いて受け取る時、似たようなスーツケースばかりでなかなか自分のものが見つからないことありますよね。そんなとき、バンダナを目印としてスーツケースにつければ、迷うことなく自分のバッグを見つけることができます。結び方を工夫すると目印としてだけでなく、ワンポイントにもなり旅行をさらに楽しむことができますね!

Reiさん(@re_7_k)が投稿した写真

機内は乾燥していたり寒かったりすることもしばしば。機内に持ち込めば、肩にかけたり首に巻いたりして乾燥や寒さ対策にも大活躍。荷物にもならないし、ヘアアレンジとして髪に巻けばオシャレなヘアアクセにもなるので、いろいろな使い方ができて便利ですよね!

バンダナを使ったリメイク術!簡単で便利なエコバッグ

yunyunさん(@yunyun06)が投稿した写真


定番のバンダナを3つ組み合わせてエコバッグを作ることもできます。100均で簡単に材料を揃えることができて、海外旅行でも大活躍のバッグなのでオススメです!作り方は、バンダナを2枚、表面を重ね合わせて、左右と底になる部分の3辺を塗って裏返して表面を出します。もう1枚は持ち手に使うので、三角に折って適当な場所でカットし、両サイドに縫い付ければ完成!色を変えて作ってもおしゃれでかわいいですね。

海外旅行は、なるべく荷物は減らしたいけどオシャレも忘れたくはないですよね。トレンドアイテムのバンダナは、バッグに付ければ目印にもなりアクセサリーやヘアアレンジにも大活躍!かさばらないので数枚持って行くこともできる便利アイテムです!