• 16/11/01
  • トリップ
  • 199views

Yosshi

インスタ映え間違いなし!! 香港の昔ながらの洋食屋さんのスフレが巨大過ぎる!!

太平館
香港で最も古いレストランの一つ「太平館」は1860年に広州にオープンし、その後香港へと移り、今も当時と変わらない味で香港の人たちに親しまれ続けているレストランです。 店内は古さを感じるものの、落ち着いたウッド調のインテリア一つ一つがピカピカに磨き上げられ、とても品があります。支配人を筆頭に昔から働いているスタッフばかりなので、みんな60歳越えだそう。全員男性とあって、渋すぎます。。お昼はビジネスランチの人達、夜はファミリーやカップルで常に満席状態。ピーク時間にはお店の外で待つことも多い大人気店なのです。

干炒牛河
人気の理由は絶品の料理にあります。看板メニューは4時間かけて作られる秘伝のタレで煮込んだ「スイスチキンウイング」日本の煮物のような味に中華テイストを足したコクのある味で、人気メニューでもあります。そして写真の料理も看板メニュー「干炒牛河」、大豆を発酵させた後に最初に絞る濃い醤油と、野菜、豚肉を煮込んで作ったソースときしめんみたいな麺を絡ませたもの。あまりの美味しさにソースを販売してほしいという要望もあるくらいだそうです。

スフレ
そして、多くの人のお目当てがこれ。あまりの大きさに何なのかわからないくらいですが、ここの名物デザートのスフレです。人の顔が隠れちゃうくらいの迫力の大きさ!! 手で持つとフルフルと揺れて、食べる前からフワフワなのが分かります。
スフレ
小麦粉や生クリームは使用せず、卵白7割、卵黄3割で作るそうです。中身はフワフワなので意外にペロリといけちゃいますが、食後に食べるなら2〜4人で分けるのがベター。それにしてもこんな大きなスフレが入るオーブンって、凄そうです。焼きあがるまで30分くらいかかるので、最初にオーダーしてくださいね。ちなみにここのお店には香港のスターが度々訪れるそうで、ジャッキー・チェンやサモ・ハン・キンポーも常連なので、もしかして遭遇しちゃうかも!?

■太平館セントラル店
・住所:60 Stanley Street, Central
・電話番号:2899-2780
・URL:http://taipingkoon.com/home.html
Yosshi
Yosshi
世界各国を旅しながら4年以上海外生活をしているYosshiです。海外各地を数年から数ヶ月ずつ滞在しながら現地の魅力を楽しんでいます。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアなど住んでみたからわかる魅力や、現地の楽しい観光情報からディープなローカル情報までお届けします。トリドリを見てくださった皆さんが一生心に残る旅が出来るように、心を込めて記事を書き溜めて行きますので旅のヒントにして頂けたらと思います。