• 16/11/05
  • トリップ
  • 133views

Yokito

2018年の冬季オリンピックは、韓国の平昌!!そんな平昌が、知らなきゃ損する素敵スポットだった☆

冬季オリンピック

Photo credit: KOREA.NET – Official page of the Republic of Korea via VisualHunt.com / CC BY-SA

2020年には東京オリンピックが開催されますが、その前に行われる2018年の冬季オリンピックのことを忘れていませんか?その冬季オリンピックの舞台は韓国の平昌(ピョンチャン)!自然豊かな平昌は、スキーリゾートや雪まつりなどで知られる、韓国国内では大変人気の観光スポットなんです♪オリンピックを目前に、是非とも知っておきたい平昌のオススメスポットをひと足先にチェックしてみましょう!

フェニックスパーク

多くのスキー場やスキーリゾートが存在する平昌。コチラのフェニックスパークは、韓国ドラマ『秋の童話~オータム・イン・マイ・ハート~』のロケ地としても知られる有名なスキー場で、次回の平昌冬季オリンピックではスノーボード競技が開かれるそう!なんと21種類のスキーコースがあり、ウィンタースポーツ好きには堪らないスポットとなっています♪また、ここから歩いて10分のところにあるウォーターパーク施設「ブルーキャニオン」には温泉プールがあり、冬でも楽しめちゃいます♪

アルペンシアリゾート

Desyre Fooさん(@desyrefool)が投稿した写真

コチラのアルペンシアリゾートは、平昌の大自然が満喫できる複合観光施設!ゴルフビレッジの他、リゾートエリアやウィンタースポーツエリアがあり、リゾートエリアには素敵なホテルやコンドミニアムが用意されています。ウィンタースポーツエリアには、なんとスキージャンプ台まで設備されている充実っぷり♪もちろん2018年の冬季オリンピックではスキージャンプ競技場として使用される予定です!!

平昌マス祭り

平昌マス祭り

Photo credit: tariusxj via Visualhunt / CC BY

平昌では毎年冬になると「マス祭り」なるものが開催され、様々なプログラムが催されています。特にマス釣りは、釣ったマスをお刺身や焼き魚としていただけるので、子供から大人までみんな夢中!フードセンターでは、マス料理の他に、平昌の郷土料理の数々が味わえるので、グルメ好きに大変オススメのイベント♪さらに氷上でのソリやカートなどのウィンタースポーツも楽しめ、家族連れにも大好評!平昌の冬の代名詞と言っても過言ではありません♪

蓬坪(ポンピョン)

蓬坪(ポンピョン)では、秋になると多くのソバの花畑を目にすることができます。ソバの名産地として知られる蓬坪は、年中美味しいソバが食べられる場所として大変有名。コチラの「李孝石文化村」は、韓国を代表する文学作家、李孝石が生まれ育った生家のある観光地。現在は生家跡や、李孝石文学館での資料を見学できるようになっています。蓬坪を訪れる際のオススメのシーズンは、ソバの花が咲く秋で、夜になるとこの村全体に広がる白いソバの花畑が月明かりが幻想的な雰囲気になり大変見ものですよ☆

ハーブナラ農園

Jieun Koさん(@kkojieun)が投稿した写真

最後にご紹介するのはハーブナラ農園!名前の通りハーブの香りが心地良い、自然を感じるスポットとなっています。季節によって変わる渓谷の景観は一見の価値あり☆100種類以上のハーブが栽培されており、ハーブを利用したレストランも大人気。 オシャレなハーブ専門ショップでは、ハーブティーの他、様々なハーブ商品を取り揃えているので、お土産にもオススメですよ♪

楽しみがいっぱいの平昌、これは行くしかありませんよねっ!ソウルから平昌までの移動はバスがオススメ。東ソウル総合バスターミナルから長坪バス停留所(平昌)までで、料金11,600ウォン、 約2時間で到着できちゃいます♪
ソウル発の現地ツアーもあるので是非チェックしてみて下さいねっ!!

ソウル発の現地ツアーを見る >>

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。