• 16/11/09
  • トリップ
  • 1,134views

トリドリ編集部

その荷物、ホントに必要?荷物がかさばりがちな冬の海外旅行に無くても困らないもの

荷物がかさばりがちな冬の海外旅行。特に女子はあれこれ荷物が増えがちですよね。今回は、無くても困らないかも?というものをいくつかご紹介します♪荷物を少なくするパッキングのコツをつかんで、お土産を入れるスペースを確保しましょう!

基本の持ち物も必要最小限に!なければ現地調達で

荷物
冬の旅行で一番かさばるのが洋服。着回しが利くベーシックなものを中心に、必要以上に持って行かないのがベスト。替えの靴も無くても困りません。はき慣れた靴が一足あれば十分です!メイク用品も小さい容器に入れ替えればコンパクトに。バスグッズやパジャマ、タオルもほとんどの宿泊施設に用意されてあるので不要です。無ければ現地調達で済ませましょう!雨具もスコールなどがある地域に行く時は便利ですが、必要に応じて現地調達で十分間に合います。これだけでもぐんと荷物が少なくなりますよ。

バッグは1つで十分!変圧器やドライヤーも不要かも?

Mayumi Fukudaさん(@mayugood)が投稿した写真

エコバッグなど予備のバッグも持って行きたくなるところですが、基本的にはお気に入りのハンドバッグ1つで十分です。ドライヤーもほとんどの宿泊施設に設置されてあります。使い慣れたものの方が便利ですが、旅行中だけと思えば無くても困らないものです。また海外旅行といえば変圧器が欠かせないと思いがちですが、最近のカメラなどの電化製品は形状変換プラグさえあれば使用できるものがほとんど。事前に渡航先で使えるかどうか確認しましょう。

上手に取捨選択をして、少ないパッキングで快適な旅を!