• 16/11/13
  • トリップ
  • 2,018views

トリドリ編集部

おばあちゃんの知恵袋は旅先でも!ホテルで洗濯する時のお役立ち情報を教えます!

洗濯グッズ.jpg

旅行中の衣服を選ぶ時は、洗濯してもアイロンがけの要らないもの、薄手のものを中心に選ぶと良いでしょう。
そうすれば、下着や小物、Tシャツなどと一緒に、入浴の際に手洗いをすることができます。
脱水は、バスタオルの上によく絞った洗濯物を広げて、タオルでサンドイッチ!
足で踏むか、手で体重をかけて、バスタオルに水分を吸い取らせます。
最後にバスタオルごときつくクルクル巻いて、脱水完了です。
ホテルの部屋は乾燥しているので、だいたい一晩で乾いてしまいますよ。

洗濯バサミ

ホテルでの洗濯は、バスタブや洗面シンクにお湯をためて、備え付けの石けんで手洗いするのが一番簡単な方法ですが、それが気になる人は、衣料用洗剤と大きめのチャック式ビニール袋(ジップロックなど)を持参しましょう。
ビニール袋にお湯と洗剤と洗濯物を入れて、「振り洗い」や「揉み洗い」をします。
干す時は、ホテルによってはバスルームに備え付けの洗濯ひもがある場合がありますが、携帯用のハンガーやロープを持参すると安心ですね。

ケチャップ

旅先でよくあるのが、ワインやコーヒー、ケチャップなどのシミをつけてしまうこと。
衣類をまるごと洗濯する必要はありませんが、シミをつけてしまったら、まずはすぐその部分を水洗いしましょう。
時間が経つと落ちなくなってしまう場合があります。
さらに食器用洗剤で部分洗いするのも有効ですが、すすぎ洗いの必要のない「携帯用シミ取り剤」を持参しておくのもおすすめです。