• 16/11/18
  • トリップ
  • 1,133views

Yokito

カップルに超オススメ!日本国内で混浴が楽しめるロマンチックな雪見風呂4選☆

雪に包まれる温泉宿

Photo credit: Ghost of Kuji via Visualhunt.com / CC BY

今年の冬は彼とどこに行こうかな?と考えてるアナタ☆雪景色が眺められる混浴露天風呂はいかがですか?素敵な温泉にゆったりと浸かるだけでも十分贅沢ですが、雪景色の中ならさらにムードも高まります。今回は、全国にある混浴露天風呂の中から、雪景色も楽しめるカップルにオススメの雪見風呂を4カ所ご紹介しちゃいます♪

白骨温泉「泡の湯」

まずオススメなのが「泡の湯」。テレビなど多くのメディアで取り上げられた大人気の混浴露天風呂で、女性への配慮がしっかりしている温泉となっています♪お湯が白濁しているため体が見えず、さらに「湯船に浸かるまでが恥ずかしい」という要望を受けて、女性専用の入り口まで湯船に浸かった状態で移動できるようになっています。
カップルの初旅行にオススメで、雪を見ながら距離を縮めちゃいませんか??

■「泡の湯」
・住所:長野県松本市安曇4181
・TEL:0263-93-2101(受付時間 7:00~22:00)
・アクセス: JR中央東線松本駅→私鉄松本電鉄・上高地線新島々行き約30分新島々駅下車→バス白骨温泉行き約80分泡の湯下車
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・料金:19,440円~
・HP:http://www.awanoyu-ryokan.com/index.html
 

奥鬼怒温泉「加仁湯」

@bee611が投稿した写真

毎分300リットルの豊富な湧出量を誇り、美肌の湯として知られる奥鬼怒温泉。3ヵ所ある自慢の露天風呂はそれぞれ違った趣をもち、冬の降雪時には白濁した温泉と雪が織りなす絶景を楽しめます!pHは6.3~6.7のアルカリ性で、温度は5.6℃~63.7℃。硫黄泉をメインとして様々な泉質の風呂があるので、色々入って比べてみるのも楽しい♪

■「加仁湯」
・住所:栃木県日光市川俣871
・TEL:0288-96-0311
・アクセス:日光宇都宮道路「今市」ICから女夫渕温泉まで車で約1時間40分、女夫渕温泉から送迎バスで約25分
・営業時間:チェックイン12:30/チェックアウト10:00
・料金:10,000円~
・HP:http://www.naf.co.jp/kaniyu/
 

乳頭温泉郷「蟹場温泉」

❣️さん(@tmsatoo)が投稿した写真

日本の温泉の中でも有名な、乳頭温泉郷を忘れちゃいけません☆「蟹場温泉」は、付近に蟹が多く生息しているため、こう名づけられたそう♪原生林の中にある露天風呂では隠れ家的な雰囲気を楽しめ、季節によって様々な風景を目にすることができます。秋田の山間部にあるため、冬場は積雪量が多く、幻想的な光景と気持ち良い温泉を同時に楽しめちゃいますよっ♪泉質は肌の活性化を促す重曹炭酸水素泉となっているため、お肌もツルッツル☆

■「蟹場温泉」
・住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
・TEL:0187-46-2021
・アクセス:秋田新幹線こまちでJR田沢湖駅下車、駅からは送迎バス有り
・営業時間:チェックイン14:00/チェックアウト10:00
・料金:9,870円~
・HP:http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html
 

万座温泉「万座プリンスホテル」

全国の温泉の中でも硫黄の含有量日本一、そして一日の湧出量540万リットルを誇るのがこの万座温泉。標高1,800mに位置し、“星に一番近い温泉”としても知られています。コチラの万座プリンスホテルの露天風呂では、満天の星や鮮やかな紅葉、一面に広がる雪景色と四季を通じて自然を満喫できます。混浴の宿泊プランがあるのも嬉しいポイントです♪

■「万座プリンスホテル」
・住所:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
・TEL:0279-97-1111
・アクセス:JR吾妻線『万座・鹿沢口駅』から路線バスで約40分(冬期約45分)。タクシーで平常時35分。
・営業時間:チェックイン15:00/チェックアウト12:00
・料金:15,950円~
・HP:http://www.princehotels.co.jp/manza/onsen/
 


素敵すぎる全国の雪見風呂…。ロマンチックなシチュエーションに、カップルで盛り上がること間違いなし♪もう今年の冬は、彼を誘って雪見風呂に行くしかありませんね!

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。