• 16/11/23
  • トリップ
  • 2,482views

トリドリ編集部

海外旅行での決算手段は現金とクレジットカードどちらがいい?知って得する情報まとめ

海外でお金を使う手段は現金かカードの2種類のみ。どちらのメリットも取り入れながら賢くお買い物したくないですか?クレジットカードに慣れていない人も要チェック!海外旅行に行く前にもう一度、お金の使い方をおさらいしてみましょう。

あなたは現金派?現金のメリットとデメリットとは?

アメリカドル

Photo credit: Japanexperterna.se via Visual hunt / CC BY-SA

海外旅行での支払いは現金のみだという人も多いでしょう。乗り物の切符を販売機で買ったり、ちょっとしたチップの支払いをしたりする時は、クレジットカードが使用できない場合もあります。屋台で食べ物を買ったりする場合も現金払いのみが多いもの。ただ、旅行中に使うお金をすべて現金で持ち歩いていると、盗難や紛失した場合に戻ってこない可能性が高いのが難点です。「もうちょっとお金を持っていれば買えるのに…」なんて急な出費の対応もできませんよね。

得することが多い?クレジットカードのメリットとデメリット

海外旅行中にクレジットカードで支払いたい人もいますよね。万が一、カードの盗難や紛失があった時でも電話一本ですぐに使用停止でき、補償を受けられる場合もあるのが最大のメリット。高額な現金を持ち歩かなくて済み、クレジットのポイントに加えそれぞれのカード付帯サービスもあるでしょう。現地のATMでキャッシングサービスだって使えちゃいます!ただ、クレジットカードが使えない場所もあるので、少量の現金とクレジットカードの両方を持っておくのがおすすめですよ。