• 16/11/24
  • トリップ
  • 135views

トリドリ編集部

ラプラスに会いたくて、石巻の街に繰り出してきた話

東北3県沿岸部でラプラスが出現しやすくなるイベント

石巻市街地
「ポケモンをきっかけに被災地に行ってみようよ!」というポケGO運営による粋な復興イベントが23日まで行われる予定だったが、22日早朝に起きた地震とそれによる津波を受け、前倒しで中止することになった。


特に石巻での出現率がすごいらしいとの話を聞いて、11/19、20の土日に偶然予定していた数年ぶりの石巻への里帰りとバッティングしたのでレポートしますね!

思った以上に凄かった石巻フィーバー!

交差点に群がるポケモントレーナーたち

街に出ると溢れかえるトレーナー達!配信当時の繁華街を想起させる熱気を感じます。
石巻の街にこんなに人がいるのを見たことがないと思っていたら親戚は「川開き(花火大会)より人っこ多いさね」と言っていた。しかし同時に、巡回しているパトカーから車道を歩かないようアナウンスが繰り返されるなど、異様さも感じた。なにより他県ナンバーの車をたくさん見たのが驚きでした!
他県ナンバーしか止まっていない駐車場
しかしながら他県ナンバーの車は結構逆走もしていたので、危なかったです。

ラプラスが割とカジュアルにいるっぽい

ラプラスのシルエット
さあ、どのくらいラプラスが出やすいの?と起動して割とすぐに浮かぶシルエット。このエレガントなシルエットは間違いなくラプラス!ポケモンマスターを目指していたあの頃のエースがそこにいます!!
ラプラス湧いた
そしてきたきた!湧いてきたー!ラプラスおっきい!
初ゲット!
すんなり初ゲットだぜ!
この賢そうな顔、いいですよね。
ラプラスを目指す人々
ちなみにラプラスが湧くと人の波ができるのでわかりやすかったです。
サーチ系のツールも必要なく、とりあえず長いものに巻かれる精神で付いて行けば概ねあたりでした。

ラプラスだけじゃないじゃん!

ラプラスがたくさん出ると聞いて行ったが、なんだか様子がおかしい!
ピッピとかがどんどん湧くよ
割と珍しいイシツブテやピッピなどもガンガン湧いてくる!!感覚で言うと、都内のコダックやニャースくらいの頻度で彼らが湧く。ちなみに私は今回の石巻滞在でイシツブテとピッピ、それからディグダ、シェルダーを進化させる事ができた。
イシツブテとピッピが進化
ディグダとシェルダーが進化
進化するには至らなかったがプリン、スリープ、ケーシィもたくさんゲットできたし、ニドランオスメスそれぞれたくさんゲットできたのが地味に嬉しい。もうちょっとでそれぞれニドキング、ニドクイーンにできそう。
しかも街中なのでポケストップも多く、モンスターボールの補給もしながらラプラスハントができるあたりが初心者にも優しいイベントでした。それだけに、運営がすぐにラプラスの出現を止めた事は真っ当な判断だと思いました。
うっかりラプラスを求めに行って、マサラタウンどころかこの世からもサヨナラバイバイしてしまったら目も当てられません!

ラプラスフィーバーで沸いた石巻に見えたものとは?

石巻は甚大な津波の被害を被った土地であるが、その爪あとはもうほとんど残っていないように見える。
かつての石巻商店街
この道路はかつては商店街だったが店舗のほとんどが近くの街の蛇田に移り、アーケードもなくなったために以前の姿はほとんど感じられないが、この道路はニュースでも繰り返しやっていた、激しい地盤沈下が起きたためにずっと水が引かなかった道だ。
それが今回行ったらすっきり!震災から5年とはいえ、凄いことだなあと感慨深くなりました。2年前はまだぼこぼこしていました。
地盤沈下したままの場所
上の写真で奥に見える七十七銀行とその手前の建物の間を見ると、地盤沈下の度合いがわかると思う。この写真右側の新しいコンクリートが銀行側で、左との差は歴然。
閉鎖された復興商店街
また、駐車場を臨時の商店街として営業していた復興商店街も、10/31をもって営業終了となっていた。すべてが営業再開できたわけではないらしいが、5年の月日を経て日常を取り戻しつつあるのでしょう。ちなみにここの看板はポケストップになっていました。みんな、まわしまくってくれたかな?きっと今回のイベントは、日常を取り戻した石巻を見て欲しいという願いが込められていたと思う。
「もう観光客が来ても安心できる街になったんだよ」と。

ポケモンじゃなくても石巻行ってみようよ!

石ノ森キャラが馴染む街並み
石巻は石ノ森章太郎ゆかりの「石ノ森萬画館」があるので、町中に石ノ森キャラクターの像や、シャッターアートなどが点在しているので、歩いているだけでも楽しい。
また「石ノ森萬画館」で上映されているオリジナルコンテンツの『シージェッター海斗』が結構面白いのでオススメです。
シージェッター海斗
フィギュアも売ってます。(買いました)
アーティストが店を構えるリノベ物件
若いクリエイターたちが店を出す一角もあって、雰囲気がいいです。活気が出るし、古い建物をリノベーションしてオシャレにしているのって、なんだかステキじゃないですか?

■石ノ森萬画館
・住所:〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
・電話:0225-96-5055
・営業時間:3~11月・9:00~18:00(チケット販売17:30まで)/2~12月・9:00~17:00(チケット販売16:30まで)
・休館日:3~11月・毎月第3火曜日/2~12月・毎週火曜日※火曜日が休日の場合はその翌日 ※GW・夏休み・お正月間は無休
・観覧料:大人・800円/中・高校生・500円/小学生・200円/小学生未満・無料
・HP:http://www.man-bow.com/manga/

石巻へのアクセス

石巻へは、津波の影響で長らく不通になっていたが昨年2015年5月末に全線復旧した、仙石東北ラインに乗って約1時間。
松島
かつての仙石線は松島湾に沿った風光明媚な路線だったが、それゆえに津波の被害を受けたので一部区間を少し高台にずらしている。また、内陸を走る東北本線の線路と接続し「仙石東北ライン」とし、石巻とその先の女川までをつなぐ路線に生まれ変わった。それによって仙台ー石巻間の所要時間は短縮されたが、松島観光に行く際は各駅停車のみの「仙石線」を使う必要があり、線路が分かれているため要注意。「仙石東北ライン」の「松島駅」は海岸沿いまで徒歩だと1時間以上と遠く、「仙石線」の「松島海岸駅」が松島観光の最寄り駅になります。

今後も復興イベントをやるかもしれない

石巻を散策するポケモントレーナー
今回は予期せぬ事態で中止となったが、ポケGO運営は今後も東北復興のお手伝いを続ける旨を表明しているので、再び同じようなイベントがあるかもしれないし、次は熊本で行われるかもしれない。
そうして被災地へ赴く理由のひとつになるなら素敵なことだと思うので、是非ともモラルやマナーに気をつけて楽しいポケモンライフを満喫したいですね!
また11/23からは感謝祭イベントが始まっています!


経験値とほしのすなが2倍になるらしいですよ!
まだレベル22でちょっと恥ずかしいので、これを期にレベル上げよっかな!