• 16/11/25
  • トリップ
  • 27views

トリドリ編集部

伊勢エビは冬のこれからが旬です!三重の海女小屋で舌鼓を打ってみませんか!?

伊勢エビ イメージ

Photo credit: *Yaco* via Visual hunt / CC BY

伊勢志摩は、美味しい海産物の宝庫としても有名ですよね。なかでも地名にもあるように、伊勢エビは別格!旬はカニと同じく冬なので、食べるならこれからが一番♡そんな伊勢エビを、今でも活躍する現役の海女さんと触れ合える海女小屋体験施設で味わってみませんか!?今回は有名な4軒をご紹介します。

さとうみ庵


気さくな現役の海女さん、元海女さんから海女漁の話を聞きながら海の幸を味わえる、というのが人気のさとうみ庵。命がけで漁をされているので、身の危険を感じた話なども。海の幸を食べられるのは海女さんのおかげ。そう感謝しながら味わう事が出来そうです。網焼きの海鮮だけでなく、志摩の郷土料理である「てこね寿司」も人気です。目の前の海の波音がより一層雰囲気を感じさせてくれますよ。

■さとうみ庵(完全予約制)
HP:http://satoumian.com/
住所:三重県志摩市志摩町越賀2279
TEL:0599-85-1212
営業時間:(昼)11:00~14:00
     (夜)18:00~20:00
定休日:不定(店舗に要確認)
アクセス:近鉄特急 鵜方駅より三交バス御座港行き「あづり浜」下車徒歩約3分

鳥羽 はまなみ

@saologが投稿した写真


鳥羽駅から徒歩5分ほどのところにある「鳥羽 はまなみ」。さすがに伊勢エビは値が張りますが、それ以外の魚介類がリーズナブル&美味しいと評判。観光スポットである鳥羽水族館やミキモト真珠島からも近くアクセスが良いのも魅力。

■鳥羽 はまなみ
HP:http://amafuku.blogspot.jp/?m=1
住所:三重県鳥羽市鳥羽1-6-18
TEL:0599-26-5396
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
アクセス:近鉄鳥羽駅から徒歩約5分

相差(おうさつ)かまど

Satomi Jさん(@jzjstm)が投稿した写真


海女さんが実際に海女漁に行く際の道具などが飾られている海女小屋、数少なくなった現役の海女さんの貴重な話が聞ける、魚介類は海女さんが目の前で焼いてくれるなど、本格的な海女の文化に触れられるのがこちら。目の前が海なので、料理だけでなく、小屋からの景色も見応え抜群です。

■相差かまど(完全予約制)
HP:http://osatsu.org/
住所:三重県鳥羽市相差町1238
TEL:0599-33-7453
営業時間:(ティータイム)10:00~11:00
             15:00~16:00
     (ランチタイム)11:30~14:00
定休日:不定休
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から三交バス国崎線「相差バス停」下車 徒歩約10分

はちまんかまど

love_nytさん(@hibisaisai)が投稿した写真


数多くのマスコミ、雑誌にも取り上げられたり、今年5月に行われた伊勢志摩サミットでも受託施設となった超有名店、「はちまんかまど」。海女さんの話が聞けたり、新鮮な魚介が味わえるのは他のお店と同様ですが、ココは海外からのお客さんが多いことも注目!FreeWi-Fiをはじめたり、現代と昔ながらの伝統を融合させた、他の海女小屋の先駆者と言っていいお店です。もちろん魚介も好評で、中身がぎっしり詰まったプリプリなものが味わえるそうです!

■はちまんかまど(完全予約制)
HP:http://amakoya.com/
住所:三重県鳥羽市相差町819
TEL:0599-33-1023
営業時間:10:00~16:30
定休日:不定休