• 16/11/29
  • トリップ
  • 80views

南まい

グアテマラで世界一のワイルドBBQ!活火山に流れるマグマでマシュマロとパンを焼いてみた?!

パカヤ火山ツアー
こんにちは。中南米のグアテマラ共和国では活火山見学ツアーが開催されていますが、その流れるマグマでマシュマロを焼くというワイルドなマグマBBQが流行中?!ということで体験してきました!

パカヤ火山ツアー参加者
噂のパカヤ火山ツアーは、グアテマラのスペイン語留学で有名な街アンティグアから出発しています。街からシャトルバスで1時間ほど走ると、海抜2,550mの活火山パカヤの麓に到着します。麓にあるサンフランシスコ村は火山ツアーの玄関口となっていて、入山料を支払ったらガイドと共に約2時間の登山へと出発!初めは緑に覆われたなだらかな道のりですが、40分ほど登ったあたりからは、火山灰に覆われた植物などの生命体が生息しない灰色の世界が広がります。

目の前にマグマ
気付けば視界には、赤々とマグマが流れる迫力の活火山が!遠くに見えるだけでもドキドキする光景で、だんだんとその熱風も感じるようになります。日本ならここから観賞するだけでこれ以上は立ち入り禁止となってしまうような場所ですが、さすがグアテマラ。ガイドが「カモン!レッツゴー!」と、どんどんみんなを先導して火山に登っていってしまうのです。

マグマ
熱い!あちち!足がヤケドしてしまいそうに溶岩が燃えたぎるこの場所で、好きなだけマグマと遊ぶフリータイムが始まります。ちょっとでも足元を崩すとかなり危険!でもみんなそんなことはお構いなしに、初めて目の前で見るマグマに興奮してしまいます。

マグマで焼きマシュマロ
ここまで来たら、せっかくなので好きなものをマグマで焼いてみましょう♪ツアー参加者は各自持参した色々なものを棒に刺して、マグマBBQを楽しみます。外国人にはマシュマロが手軽で一番人気。そおっと火元に近づけますが、火力がとにかく強いのでマシュマロは一瞬で黒焦げに?!

マグマでパンを焼く
パンも焼いてみます。でもやっぱりマグマの火力ですぐに焦げてしまい、うまく焼けません。また別のグループは、網とお肉を持ち込んで焼き肉を楽しむツワモノも。お味を聞いてみると…うーん、生焼けと焦げで均一に火が通らずに微妙。らしいです。
とはいえ、マグマでBBQするなんて世界一ワイルドなアウトドアだったかも。日本の平凡なBBQに飽きた方は、こんな究極のBBQ体験をしてみてはいかがですか?

南まい
南まい
510日間100ヶ所以上の世界遺産を周って世界一周しました! 女ひとり旅本「独女世界放浪記」(ポプラ社)を出版後、 NHK BS1「エルムンド」海外レポーターとして約70日間の世界二周目も達成! 現在は添乗員として月の半分以上を海外で過ごしています。訪問国数80カ国以上。