• 16/12/02
  • トリップ
  • 123views

Yokito

スペイン在住の私がおすすめする、現地の人に愛されてる美味しいもの【その3】

スペインの街角レストラン
スペイン在住の私がおすすめする、現地の人に愛されてる美味しいものシリーズも3回目を迎えました!今回はスペインの日替わりランチセット「メヌ・デル・ディア」を、ご紹介しちゃいます♪
スペインの街角レストラン
この「メヌ・デル・ディア」は、日本でいう日替わり定食セットみたいなもので、ディナーなどに比べると断然お得に楽しめちゃうランチセットとなっています。ランチの時間が遅めのスペインですが、昼の12時か13時頃には、様々なバルやレストランの前に「メヌ・デル・ディア」の看板が出始めます。
スペインの日本食レストラン
スペインの日本レストランでも、「メヌ・デル・ディア」はあります♪たとえ都市部のオシャレなレストランであっても、価格は平均して10~12ユーロ程度とお手頃。ボリュームたっぷりのスペインのランチなので、日本人観光客は間違いなくお腹いっぱいになります♪
ワインがボトルで出てくる
それでは、この「メヌ・デル・ディア」に含まれるものを紹介していきましょう!
まずはドリンク。日本ではドリンクは基本的にランチに含まれませんが、スペインではワインにビール、ジュースに水と全てオーダー可。2人でランチに行って両方ともワインを頼むと、1ボトルが出てくることもあります★太っ腹!(笑)
レストランの様子
お好みのドリンクを頼んだら、そのお店がその日用意している日替わりプレートを前菜とメインから1つずつ選びます。前菜はサラダなどがあり、基本的にどのお料理もボリューム満点。メインディッシュは魚とお肉から選ぶことが多いです。では、例として私が食べたものをご紹介いたします。
まずこの日の前菜は、スペイン料理の代表ともいえる魚介のパエリア!これ、前菜です(笑)
パエリア
ボリュームたっぷりで、魚介の風味がしっかり活かされたパエリアは格別!スペインに来たら、必ず食べるべき絶品料理です。
そしてメインは、鱈のフライトマトソース添え
鱈のフリット
鱈はスペインでも大変よく食べられており、様々なバリエーションが楽しめます。シーフードか美味しいスペインなので、是非ともトライしてみて下さい♪

また違うレストランで食べた日替わりメニューの前菜は、白花豆と豚のモツやチョリソーの煮込み料理
コシド
スペインは豆料理も名物の一つ。この料理のような煮込み料理は、スペイン語で「コシド」と呼ばれ、家庭料理の定番とも言えます。トロトロのお肉と、ホクホクの豆のバランスが最高!!かなりオススメです。

そしてメインは豚のロースト
豚のロースト
豚をこよなく愛するスペインでは、“豚を使った料理において右に出る国はない”と思えるほど、絶品の豚料理が味わえます。ハムはもちろん、焼き物、煮物と、何を食べても感動。スペインならではの名物料理となっています!!
食後の一杯
ボリューム満点の食事を楽しんだ後、さらにコーヒーかティー、もしくはデザートも選べるのがの魅力!!仮にデザートを頼んで、追加でコーヒーを頼んでも1ユーロほど追加で払うだけなので、どちらも楽しむのがオススメです★またスペインではランチの〆に「チュピト」と呼ばれるアルコール濃度の高いお酒のショットを飲む習慣があるので興味のある方は是非(これはサービスなので無料)♪甘くて美味しいですよ!

これだけ出てきて10ユーロって、かなりお得だと思いませんか?日本であれば、アルコールやデザートはまず含まれません。でもスペインでは全部込みでこの値段なんです♪せっかくならちょっと高めのレストランのランチを狙うのがオススメ!!
平日のみではありますが、お得に絶品スペイン料理を味わっちゃって下さい♪

Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。