• 2016年12月4日 更新
  • 182views

トリドリ編集部

ホグワーツの世界に飛び込もう!ポルトガルの世界遺産・コインブラ大学

ポルトガル最古の大学である、コインブラ大学。まるで映画『ハリー・ポッター』のホグワーツのようなその場所は、世界遺産にも登録された歴史深い場所です。今回は、コインブラ大学の見どころをご紹介。実際に足を運べるホグワーツの世界に、あなたも飛び込んでみたくなること間違いなし!

大学でも世界遺産でもある場所、コインブラ大学とは

ヨーロッパの名門・コインブラ大学。この大学の建物はもともと、ポルトガルの初代の王が過ごした宮殿でした。使用されている建造物は、長い歴史を持つものばかりです。コインブラ大学の建造物群が世界的に価値のあるものと判断され、2013年に世界遺産に登録が決まりました。そしてコインブラ大学の制服は、なんと黒いマント!劇中でハリー達が着ていたような制服が、実際に使用されています。

コウモリが住む図書館!?コインブラ大学のジョアニナ図書館

「世界一美しい図書館」と称される、ジョアニナ図書館。ジョアニナ図書館の内部は、まるでそのままホグワーツのよう。美しい書棚に並べられた蔵書は30万冊を誇り、もちろん実際に本の貸し出しも行われています。なんとこの図書館にはコウモリが住み着いているそうです!ここの蔵書は古く、本につく虫を退治してもらうためにコウモリが飼われているんだとか。コウモリがいるのも自然にうなずけるような、幻想的な空間です。
==========================================================

『ハリー・ポッター』のワンシーンを彷彿させる場所「帽子の間」

Mikhail Mamichevさん(@worcus)が投稿した写真

かつては宮殿広間として使用されており、現在は大学の公式行事に使用されているのがこの「帽子の間」です。まるで『ハリー・ポッター』のワンシーンが思い起こされるような空間が広がります。壁には歴代国王の肖像画がずらりと並び、天井の装飾は目を見張る美しさ。ここにいるだけで自然と厳かな気分になってくる、そんな場所です。
また、町全体にも歴史の深い建造物がたくさん残っています。散策して雰囲気を味わうのも楽しみ方の一つです。

■コインブラ大学
・住所:Largo Marques de Pombal 3000-272 Coimbra
・電話番号:+351 239 859 900
※情報は記事公開日時点のものになります。