• 16/12/06
  • トリップ
  • 199views

トリドリ編集部

自然の神秘「袋田の滝」に心洗われる冬ドライブ!ロマンチックな夜デートにも♡

大切な人との時間に、自然の神秘に出会えるドライブデートはいかがですか?四季折々の顔を楽しめるとして人気の茨城県「袋田の滝」は、冬にこそおすすめ♡氷とライトアップで包まれる滝の姿はまさに圧巻ですよ!

四季の彩りと変化が楽しめる「袋田の滝」

袋田の滝 紅葉
茨城県久慈郡にある「袋田の滝」は、日本の三名瀑のひとつで季節ごとに魅力が変わる人気のスポット。車でのアクセスは常盤自動車道那珂ICから50分ほどで、公共交通機関なら最寄り駅のJR水郡線袋田駅より、バスで10分程度。新緑や秋の紅葉との共演、夏には涼やかな気分を楽しめ、さらに自然の厳しさを体現した冬の姿など四季折々の顔が楽しめます。関東周辺からのドライブにもちょうどよく、茨城県の観光スポットとしても人気です。

■袋田の滝
・住所:〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田3-19
・営業時間:8:00~18:00
・電話番号:0295-72-0285
・HP:http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html

これは圧巻!冬にしか見られないライトアップでロマンチックな夜を

袋田の滝 ライトアップ
さまざまな顔を楽しめる袋田の滝ですが、中でも人気な季節が冬。毎年11月から翌年の1月まで開催され、大子町の風物詩ともなっている袋田の滝ライトアップは高さ120m、幅73mの壮大なスケールです。年内は紅葉と滝の競演をライトアップが彩り、寒さが厳しくなってくると滝全体が氷の世界に包まれ「氷瀑」に。ライトアップが華やかさをプラスし、ロマンチックな雰囲気に、多くの人が酔いしれます。秋から冬の表情に移ろう袋田の滝は、一見の価値ありですよ!

自然の神秘「氷瀑」に心表れた後は、温泉で心と体を癒やして

袋田の滝 氷爆
冬の顔である袋田の滝の「氷瀑」は、荘厳な雰囲気の中、自然の厳しさと神秘を間近で感じられる絶景。身にしみる寒さの中訪れた人は、寒さも忘れてその姿に圧倒されます。滝全体が完全凍結すると、ビッケルを手に氷の壁を上っていくアイスクライマーの姿も見られます。また、袋田の滝から車で15分ほどの距離に、日帰り温泉「関所の湯」があるので、冷えた体を温めるのにピッタリ!冬の袋田の滝を楽しんだ後は、ぜひセットで楽しんでみては?

■袋田温泉 関所の湯
・住所:〒319-3523茨城県久慈郡大子町大字袋田字滝ノ上2642-7
・営業時間:9:30~20:00(平日)、9:30~21:00(土日祝)
・電話番号:0295-79-1126
・HP:http://sekisyo-no-yu.com/
※情報は記事公開日時点のものになります。