イタリアに行く前に知っておかないと恥をかく!?日本とは違うイタリア食事マナー

フィレンツェ
おいしい料理が堪能できる国、イタリア。そんなイタリアで、本場のイタリア料理をいただく際に、知っておきたいマナーがあります。意外と知らないイタリアの食事マナーをマスターして、スマートな旅を楽しみましょう。

当たり前じゃないの!?やってしまいがちな間違いマナー

ebp15-07190a
イタリアと言えばパスタ。パスタを食べる際に、気をつけたいマナーがあります。それは、スプーンは使わないこと。普段パスタを食べる際に、スプーンを当たり前のように使っていませんか?イタリアでは、スープパスタなどの深いお皿に入ったもの以外は、フォークのみでいただくのが基本です。
日本では一つの料理だけをオーダーして、シェアをしていただくこともありますが、こちらもイタリアではタブー。最低でも前菜とパスタ、メインなどを一人一つずつオーダーしましょう。

イタリア料理の常識!間違って認識してない?

ebp13-28639a
イタリアで有名なカプチーノ。カフェタイムにいただこうと計画していませんか?イタリアでカプチーノは朝の定番飲み物です。朝以外のカフェタイムやランチ、ディナーの際にオーダーすると、恥をかいてしまうので要注意。食事の後に飲み物をオーダーするなら、エスプレッソがマストです。また、当たり前のようにイタリア料理の代表と思っている方も多い、ミラノ風ドリア。この料理は日本発祥の料理のため、イタリアにはありません。
当たり前のように思っていたことが、イタリアでは違っていることもたくさんあります。しっかりマナーを覚えて、おいしい料理を堪能してください。

※情報は記事公開日時点のものになります。