• 17/01/05
  • トリップ
  • 1,345views

トリドリ編集部

まるで本物の飛行機内のような空間を楽しめるエンターテインメント施設「FIRST AIRLINES」が池袋に登場!

飛行機 イメージ
飛行機に乗りたい、旅行したい、あの国に行ってみたい…そうは言っても時間やお金がなくて断念することもありますよね。しかし、そんな時には地上にいながらファーストクラスの搭乗擬似体験を!非日常をちょっぴり味わえる施設が12月に池袋に登場しました!その名も「FIRST AIRLINES(ファーストエアラインズ)」。

ここが空港!?アクセスのよい池袋にOPEN

Shu Konnoさん(@shukonno)が投稿した写真


池袋駅西口を出てマルイを通過、あと少しで立教大学、というあたりにあるアークハイムウエストビルの8Fにその空間は存在します。西口から歩いて5分くらいでしょうか。こんなところに!?と思うような場所で、まるで本当に海外旅行へ出かけるような体験をしてみましょう。

一体何が出来るの??


“池袋でバーチャル海外旅行のようなものが出来る”のは分かりましたが、具体的にどんなことが出来るのでしょうか。おおまかな流れをご紹介します。まずは事前に、搭乗するために欠かせない航空券の予約をします(予約方法は後ほど説明)。そして搭乗日にはラウンジで現実の同じ便の搭乗者と本物の空港ラウンジにいるかのように過ごすことが出来ます。さらにウェルカムドリンクが提供されたり、訓練を積んだCA候補生による本格的なアナウンスを聞きながら、まるで本当に離陸しているかのような臨場感を体験。離陸後には、なんと現地の方々との中継もあり、本物の旅以上に現地の人々との交流がはかれるかも!?しれません。

飛行機といったら、なんといっても機内食!


もちろん実際に食べることができます、このFIRST AIRLINESでも機内食が。路線ごとにその国のスペシャリストと言うべき担当シェフが腕をふるったフルコースは見事!端正な見た目や盛り付け、そして言葉では表せない一流の味を、思う存分楽しんでください♡食事の後は本当に機内で過ごすように、映像や音楽を楽しみましょう♪座席は実際に使用されていたファーストクラスの最高級のシート。オリジナルグッズの機内販売もあり!無事到着したら、ラウンジにて擬似旅行を共にした人たちと語らうのもいいですね。

完全予約制のこの旅。予約方法は?

急に思い立って現地に赴いても“搭乗”できませんのでご注意を。インターネットサイトにて希望の便を予約。行先はアメリカ・ニューヨーク便、フランス・パリ便、イタリア・ローマ便の3方面から選択。約100分の体験、食前食後のサービスドリンクと機内食がついて、ファーストクラス利用は5,980円、ビジネスクラス利用は5,500円(※注 どちらもオープニング価格。通常はファーストクラス6,600円、ビジネスクラス6,200円。オープニング価格の期間は未定)です。1方面につき週2便運航していて、曜日ごとに行き先が決まっている仕組みなので、それを踏まえてご希望の日にちや行き先を選んでみてくださいね。土日はかなり混雑するので、2017年以降の平日がオススメです!

■FIRST AIRLINES
・HP:http://firstairlines.jp/index.html
 

※情報は記事公開日時点のものになります。