• 2017年1月6日更新
  • Yokito

まるで蜷川実花の写真の世界!100超えの「いいね!」がもらえそうな、世界の鮮やかすぎるビーチ5選☆

世界中には美しいビーチが多数存在していますが、あたかも蜷川実花の世界観を具現化した様な…そんなカラフルなビーチ、見てみたいと思いませんか?今回ご紹介するのは、世界各地の稀に見るカラフルなビーチ。そんな写真をSNSで投稿したら100超えの「いいね!」がもらえること間違いありませんよね♪もちろん人工ビーチではなく、長い歳月により造り出された自然のものなのでご心配なくっ☆ではさっそく見ていきましょう!

バハマ・ピンクサンドビーチ


別名「スリーマイルズビーチ」と呼ばれるピンクサンドビーチは、なんともキュートなピンク色の砂浜が続くビーチ♪アメリカのForbes誌にも紹介されており、世界一ゴージャスなビーチとして知られています!!なぜ砂がピンク色なのかというと、赤系のサンゴのかけらやピンク色の貝殻などが細かく混ざっているから。こんな可愛いビーチ、一度は行ってみたいですよね~♪

ハワイ島・パパコレアビーチ(グリーンサンドビーチ)


「グリーンサンドビーチ」と呼ばれるハワイ島のパパコレアビーチは、珍しい緑色のビーチ!なぜ緑色の砂になったかというと、活発な火山活動によって噴出された鉱物の「かんらん石」が影響しているそうです。青い海とのグラデーションもまた絶景!!まさに自然の凄さを感じられるスポットになっています♪

オーストラリア・“世界一白いビーチ”ハイアムズビーチ

ハイアムズビーチ

Photo credit: Jayphen via VisualHunt / CC BY-SA

ギネスブックにも認定されている“世界一白い砂のビーチ”ことオーストラリアの「ハイアムズビーチ」。眩しいほど真っ白な砂と、突き抜けるような青い空が広がるコチラのビーチは、シドニーから200kmの場所に位置しています。観光名所としても知られており、その光景は正に絶景!!歩くとキュッキュッと鳴く鳴き砂で、泳ぐもよし散歩するも良し。


一度は見たい、世界を代表する絶景ビーチです♪

ハワイ島・プナルウブラックサンドビーチ

プナルウブラックサンドビーチ

Photo credit: stevecadman via Visualhunt.com / CC BY-SA

ハワイ島にあるプナルウブラックサンドビーチは、その名の通り真っ黒の砂浜が続くビーチ。大昔から続く火山活動によって、海へ流れてしまった熔岩が海水によって冷えて砕け散り、このような黒砂になったそうです♪また、このビーチはウミガメ生息地でもあるため、休憩中のウミガメなどが見られる観光スポットとしても知られています☆

中国・レッドビーチ

@beautyearth0000が投稿した写真


最後にご紹介する中国のレッドビーチとは、「紅海灘風景区」のこと。こちらは実は海ではなく、秋になると目にも鮮やかな赤一色に染まる湿原です☆総面積は100平方kmにも及び、世界最大級の湿地帯としても知られています。このレッドビーチの赤色の正体は「マツナ」と呼ばれるサンゴ草の一種で、夏場には緑色をしていますが、秋になると真っ赤に変わるのだそう。

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito

大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も”人生は旅である”と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。