• 17/01/07
  • トリップ
  • 3,804views

Yokito

ご存じですか?JALの客室乗務員がつけている「都道府県バッジ」、実はこんな意味があったんです☆

https://visualhunt.com/f/photo/16152432168/9ab7beb2e5/

Photo credit: rail02000 via VisualHunt / CC BY-SA

ちまたで話題の、JALの客室乗務員がつけている「都道府県バッジ」をご存知ですか?実はこのバッジ、国内線の客室乗務員が自身に縁のある都道府県のバッジをつけることで、乗客とその土地の会話を楽しんでもらおうという取り組みによるものなんです。

「会話を楽しんで欲しい!」それがキッカケ☆

JAL客室乗務員

Photo credit: aksynth via VisualHunt.com / CC BY

この都道府県バッジは「機内でお客様とお話しをしたい」「ご当地話でお客様に会話を楽しんでいただきたい」という客室乗務員の思いがキッカケで生まれました。つまりこのバッジをつけているのは、お客様に会話を楽しんで欲しいから!!そのため、JALは搭乗されるお客様に「気になる都道府県のバッジを見つけたら、気軽にお声がけください」と呼びかけています♪

アナタもゲットできちゃう「都道府県シール」


また都道府県バッジをつけた客室乗務員と会話すると「都道府県シール」をもらえます♪このバッジを着用するようになってから、以前よりも会話をする機会が増えたそう☆また客室乗務員同士でも、このバッジをつけることでそれぞれの良さを共有し合う機会が増え、より絆が深まるという素晴らしい効果があったんです!!

都道府県シールで、飛行機に乗る楽しみが増える♪

飛行機上空写真

Photo credit: Hyougushi via Visualhunt.com / CC BY-SA

この新たな都道府県バッジの取り組みは大きな反響を呼んでおり、機内でしか手に入らないシール集めをする人が続出!!どの便にどのバッジをつけた客室乗務員が乗っているかわからないワクワク感があることで、飛行機に乗る新たな楽しみが増えたと評判です♪ちなみに鳥取県と島根県のバッジをつけた客室乗務員は数名しかいないそうなので相当レア!!2017年にシールがリニューアルされるそうなので、これを機にアナタも都道府県シールをゲットしてみてはいかがですか?

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。