• 17.01.11 更新
  • 1,160views

トリドリ編集部

ニュージーランド航空から登場した新スタイル、エコノミーシート「スカイカウチ」の魅力!

楽しい海外旅行ですが、エコノミーシートでの長時間のフライトは結構つらいですよね。エコノミーでも足を伸ばしてくつろぎたい、そんなあなたに朗報!3座席分がフラットになって使える、スカイカウチをご紹介します。

3席分がソファーに?ゆったり過ごせるスカイカウチ

sanil.shahさん(@airlineinfo)が投稿した写真

ニュージーランド空港のエコノミークラスで提供される座席サービス、「スカイカウチ」。横並びの3席が一体型となり、スカイカウチシートとして利用できます。フットレストが上がることでソファーのような形状になり、ゆったりと足を伸ばして過ごすことができるんです。利用できる機体は、787-9型機と777-200型機。スカイカウチの料金は、通常運賃にプラス80,000円(片道)となり、2名で利用なら40,000円(片道)です。大人2名と子供1名なら、15,000円(片道)で利用できますよ。

快適な空の旅!スカイカウチを利用してみよう

スカイカウチシート

Photo credit: Traveloscopy via Visual Hunt / CC BY

カウチシートを利用すれば、周囲を気にせず横になれることが可能。フラットな座席なので、座っているだけで退屈になる小さな子供も自由に遊ぶことができます。赤ちゃん連れでも安心して座っていられるので、家族連れにピッタリですね。少しプライベートな空間になるので、カップルでの利用にもおすすめです。ビジネスやファーストクラスは手が出せないけれど、このくらいのプチランクアップとしては、利用しやすいサービスではないでしょうか。

※情報は記事公開日時点のものになります。