体調不良で旅行を台無しにしない!旅行先で万全の体調で過ごすための出発前の心得とは?

旅行前に無理をし過ぎて、旅行先で体調を崩してはせっかくの旅行が台無しになってしまって悲しいですよね。そうならないためには、旅行前の過ごし方が大事です。日頃のご褒美としての海外旅行を万全の体調で楽しみましょう!

荷造りは早めに取りかかり何日かに分けて行う


荷造りは思った以上に時間がかかるし疲れるもの。特に海外旅行の場合は日本国内の旅行と違って、薬や化粧品など日本人に合わない場合があるため、「現地で買えばいい」という発想は安易に出来ません。直前で慌てて準備しようとすると、足りないものを買う余裕もなくなりますし、前日に徹夜なんてことになったら寝不足で体調を崩してしまいます。そうならないためにも、1週間位前には荷造りに取りかかり、何日かに分けて行いましょう。
早めに準備しておくと、入れ忘れに気付いても対処できるので安心です。

可能であれば仕事や予定を調整し、睡眠をしっかりと

睡眠 イメージ
普段、夜遅くまで仕事をしている場合も、旅行前だけは少しセーブして体調管理に努めた方がよいでしょう。職種によってはなかなか難しい場合もありますが、例えば、早め早めに仕事に取りかかり残業をしなくて済むように調整する、飲み会がある場合は深酒をしないようにするなど、できる限り負担を少なくすることをオススメします。また、仕事以外の予定も普段よりセーブして無理しないようにする方がいいですね。そして手洗いうがいを徹底して、睡眠をしっかりとることも重要です。旅行の計画にあまり夢中になり過ぎて、寝不足にならないように気を付けてくださいね。万全の体調で海外旅行に出発しましょう!

※情報は記事公開日時点のものになります。