• 2017年1月20日 更新
  • 137views
  • Yokito

Yokito

いよいよ開催間近!“世界一ホットなお祭り”リオのカーニバルに、一度でいいから参加してみたい♪

リオのカーニバル

Photo credit: sfmission.com via VisualHunt.com / CC BY

古今東西様々なお祭りがありますが、その中で最もホットなお祭りといえば、やはりブラジルの「リオのカーニバル」が挙げられますよね☆街を挙げてのド派手で盛大なお祭りは、情熱的なブラジルならでは!!一体どんなお祭りなんでしょうか?

「リオのカーニバル」とは?


今年は2017年2月24日(金)~28日(火)の日程で開催されるリオのカーニバル!一年に一度だけ行われる飲めや歌えやの盛大なお祭りで、街をあげて凄まじい規模でカーニバルが実施されます。街中のみんなが踊り出し、この期間ばかりはどこもかしこもダンスホール!


中でも、このカーニバルの目玉となるのは市街地にある「サンボドロモ」と呼ばれるパレード会場でのサンバコンテスト。リオのカーニバルに訪れる観光客の最大の目的となっています。

気になる会場のチケット料金と、オススメ観覧場所

JF Unsonさん(@jf.unson)が投稿した写真


数々のグループが、派手な山車に乗ってダンス、センス、衣装を競い合うのがこのサンバコンテスト。このパレードを見るには観覧席を購入する必要があり、開催日や席のランクによって数十ドルから数千ドル程度と、金額が異なります。席の種類は大きく分けて「スイート」「指定席」「立ち見席」があり、スイートは日程によって300~1200ドルほど、指定席は60~72ドルほどと大変お得!!立ち見席は60ドルから最高で250ドルとなっています。中でもダンサーと同じ目線でパレードが観られる「指定席」がオススメで、パレードの熱気を感じるのに最適♪きっとアナタも踊り出したくなるはずですよ!!

リオのカーニバル観覧において注意しておきたいところ


この時期は、カーニバルをひと目見ようと世界中から観光客が押し寄せるため、ホテルは一年前からほぼ満室になります。行くと決めたら早めに予約するのがベター!また大変な混雑が予想されるので治安面にも気をつけなければいけません。貴重品の管理など最低限のことは自分でしっかりと注意しておきましょう!

O Sambistaさん(@osambista)が投稿した写真


リオのカーニバル観覧にあたり、チケットやホテルの確保等、自分で行うこともできますが、なんだかんだでツアーに申し込むのが楽チン☆安心かつ安全にカーニバルを楽しむことができるので、行きたい方は是非ともツアーをチェックしてみてください!!
リオのカーニバルのツアーはコチラ

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。