• 17/01/24
  • トリップ
  • 159views

トリドリ編集部

日本から気軽に行けちゃう!韓国のリゾートアイランド「済州島」でのんびり過ごそう♪

韓国でも人気のリゾートアイランド、済州島。世界自然遺産にも登録されている美しい島で自然を満喫しませんか。年間を通して温暖なこの島には、有名な高級リゾートホテルもあり、のんびり過ごすにはうってつけなんですよ♪

年間を通して暖かい済州島には遊ぶ所がたくさん!

済州島 街並み イメージ

韓国の最南端に位置する済州島。気候は年間を通じて東京と似ており、平均気温は、夏の8月で27.1度、冬の1月で5.8度、年間で15.9度。韓国の中でも年間を通して温暖で過ごしやすく、人気のリゾートアイランドなんです♪島には、11か所ものビーチやいくつかの離島があり、ヨットやサイクリング、ダイビングなどのアクティビティを通して美しい自然を満喫できます。「宮廷女官チャングムの誓い」など多くのドラマのロケ地も散在しているので、好きなドラマのロケ地巡りを楽しむのも良いですね。

高級リゾートホテルでセレブな旅を満喫して♪

済州島には、韓国を代表する高級ホテルや世界的に有名なホテルチェーンなど、バカンスを楽しむには最高のホテルが多くあります。オススメは、誰もが知る高級リゾートホテル、メゾン・グラッド ・チェジュ、 ザ・シーラ・チェジュ、ホテルロッテ済州の3つ。メゾン・グラッド ・チェジュは、済州市内中心部に位置し、済州国際空港から車で10分の好立地にあるホテルです。レストランやプール、カジノも充実しており、快適なホテルステイを過ごせるでしょう。ザ・シーラ・チェジュは、有名なチュンムンビーチまで徒歩10分、漢拏山や海の景色を堪能できるホテルです。スパプールやキッズプレイルームなどの設備も充実しており、贅沢なひと時を楽しめますね。ホテルロッテ済州は、広いホテル敷地内にカジノやレストランの他にプールやテニスなどのスポーツ施設、散歩道、レジャー施設が併設されており、充実のホテルライフを過ごせますよ♪

済州島の春は菜の花で埋め尽くされる

菜の花畑 イメージ

韓国最南端の島、済州島では春が最も早く訪れます。2月末頃には黄色い菜の花が咲きはじめ、春中島は菜の花の黄色に染められるんです。3月には済州島のサイクリングコースを周る「菜の花サイクリング」、4月には「済州菜の花祝祭」が開かれ、菜の花をテーマにした体験イベントや公演が催されます。済州島では島を一周する形で「オルレ」と呼ばれるウォーキングルートがありますが、菜の花の咲く時期を狙ってウォーキングを楽しんでも良いかもしれませんね♪

※情報は記事公開日時点のものになります。