• 17/01/30
  • トリップ
  • 205views

トリドリ編集部

これは絶対行くしかない!!九州本島最南端にあたる鹿児島の南大隅町「佐多岬」で訪れるべき観光スポット3選☆

佐多岬
九州本島最南端の地、鹿児島県南大隅町の「佐多岬」は観光にグルメと魅力がいっぱい。魅力的な佐多岬のオススメスポットについてご紹介いたします♪

九州本島最南端の場所「佐多岬展望公園」!!

Jojiさん(@lst_samurai)が投稿した写真


まず本土最南端にあたる佐多岬から太平洋と東シナ海を一望できる展望台、「佐多岬展望公園」。グラデーションの美しい海を眺め、リラックスできるオススメスポット。「ここが一番端っこなんだなあ」と感じるならここしかないですよ!
※現在、平成30年のリニューアルオープンに向けて公園の各所で整備工事が進行中。(http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10387/


また遊歩道の途中には、縁結びの神様「御崎神社」もあり、カップルや女友達と訪れる人が多いそうです♪

「さたでい号」で色とりどりのサンゴ礁や熱帯魚に大感動☆


この佐多岬付近を遊覧できる水中遊覧船「さたでい号」も外せません。まず、さたでい号の待合所では、最南端に来たからには必ずゲットしたい「佐多岬到達証明書」(発行料金220円)を発行してもらえます☆

千里さん(@c_niibo)が投稿した写真


さたでい号は半潜水艦タイプの遊覧船となっているため、佐多岬特有の珍しいサンゴ礁や熱帯魚などが見られます♪
透き通った海と美しい水中の世界に感動すること間違いなしですよっ☆

“最南端グルメ”に舌鼓をうつ

Daijiro Onoさん(@djr_o)が投稿した写真


海沿いならやはり期待してしまう海の幸も、もちろん大充実☆特に「時海」で提供される海鮮丼、「時海丼」はその日に揚がる魚によって具がかわるおまかせの海鮮丼ですが、とにかく美味しいと評判で予約をしないと食べられない場合も多いのだとか。是非、事前に予約をして伺いましょう!

■ 時海
・住所: 〒893-2601鹿児島県肝属郡 南大隅町佐多伊座敷3931-2
・営業時間:ランチ営業/12:00~14:00、夜営業/17:30~22:00
・定休日:第1・第3日曜日
・電話番号:0994-26-0663
 


お土産を買うなら、物産館「なんたん市場」がオススメです!地元ならではの新鮮な食材や特産品など、ここでしか手に入らないグルメが盛りだくさん♪またここでしか食べられない佐多岬の塩を使用した「塩ソフト」は美味しいと評判ですよ☆

■ なんたん市場
・住所: 〒893-2502鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南718-38
・営業時間:ランチ営業/12:00~14:00、夜営業/17:30~22:00
・定休日:第1・第3日曜日
・電話番号:0994-26-0663
 

※情報は記事公開日時点のものになります。