• 17.02.07 更新
  • 2,394views

トリドリ編集部

羽田発の深夜・早朝便利用または前泊が必要な時は「天然温泉 平和島」が超便利!

羽田空港発のLCCに多い深夜・早朝便。電車がなくて帰れない!または間に合わない!という方の強い味方。それが24時間営業の天然温泉スパ「平和島」。心もカラダもスッキリ!な状態で旅に出る、また帰路に着いていただけるベストなスポットです。

まずは基本情報

深夜便のイメージ

Photo credit: kanegen via VisualHunt / CC BY

京急本線で品川駅から羽田空港方面へ約12分、ちょうど羽田空港国際線ターミナル駅との中間に位置する平和島駅。そこから歩いて10分のところに、「天然温泉 平和島」はあります。駅から現地まではワンコインバス(100円)が運行されていて、バスの中にある利用券をフロントへ出すと、なんと100円がキャッシュバックされるという素敵なサービスが。雨の日や疲れていて歩くのはしんどいなぁ…という時もこれなら行けますね。JR京浜東北線の大森駅からも同様にワンコインバスとキャッシュバックサービスをやっているので本当に便利。もちろん、車でも無料の駐車場が800台分あるので安心。料金は7時間制の「ゆったりプラン(タオル・館内着付き)」で平日1,800円(大人料金、以下全て)、土日祝2,100円とビジネスホテルに宿泊するより断然お得!平日限定ですが1時間制の「はや湯プラン(タオル付き)」というものもあり、こちらは1,250円。さらにテレビ見放題、フリードリンク、電源コンセントなどが使える全席指定の「プレミアムラウンジ」は1時間300円(深夜フリープランは22:00~翌朝5:00まで1,500円)で利用することが可能です。

温泉だけじゃない楽しみ方

@siao_sin616が投稿した写真


都内で天然温泉、というだけでも凄いなと思うのですが、飽きずに長時間滞在できる工夫が。大浴場の他に「ビューイングスパ」というものがあって、80インチの大きなスクリーンを見ながらのんびり湯船に浸かることが出来たり、「炭酸泉」や「ストーンサウナ」なんてものもあります♪先ほど記載したプレミアムラウンジの他にも、別料金がかかりますが指圧マッサージやアカスリ、エステ、整体など、日ごろの体の疲れを癒してくれるサービスが充実しています。また、レストランもあるので、お腹が空いても困ることはなさそうです。

羽田空港までの送迎やタイアップ割引も


羽田空港への「送迎付き」や「朝食付き」などのお得なプランが3,500円~あります!深夜便で羽田空港に到着した方には、国際線ターミナル→「天然温泉 平和島」まで無料のバスに乗車、朝食付きで、そのまま翌日14時まで滞在でき「WELCOME」プランがおすすめ。乗車日の2時間前までに予約が必要です。反対に早朝便を利用の方には、「天然温泉 平和島」に滞在後、羽田空港まで送ってもらえる「FLIGHT」プラン。こちらも出発便の12時間前までに事前予約が必要です。この他、20時~翌朝10時まで滞在で朝食も付く「STAY」プランもあります。(全プランタオル・館内着付き)こちらは予約不要。気軽に利用できますね。その他航空会社とタイアップして割引が受けられるサービスもあります。大韓航空の深夜または早朝便利用で「天然温泉 平和島」の利用料金と送迎バスの割引セットプランや、JALのサンフランシスコ発羽田行き、またはカタール航空のドーハ発羽田行きのビジネスクラス利用で割引になるキャンペーン、旅行会社とのタイアップなど、皆さんが利用したいプランもあるかもしれません!滞在の前には一度、HPをご覧になってみてくださいね!

■天然温泉 平和島
HP:http://heiwajima-onsen.jp/
 

※情報は記事公開日時点のものになります。