• 2017年2月16日 更新
  • 2,105views

トリドリ編集部

日本ってこんなにカラフルだったんだ!イロトリドリの景色を紹介~2月編~

トリドリ編集部から読者の皆様に向けて、毎月16日は“色(16)の日”に掛けて、“イロトリドリの日”といたしまして、毎月の誕生石のカラーにちなんだ観光地やお店を紹介していきますね♪ぜひ旅行やおでかけの参考にしてください♪

2月のテーマは「アメジスト」

アメジスト
別名「紫水晶」とも呼ばれる、紫色の宝石。紫は日本で位の高い色とされていますが、その神秘的な輝きは、古来より世界でも宗教的な儀式に用いられてきました。今回はアメジストの「紫」にちなんだ景色を集めました。

世界も注目する「あしかがフラワーパーク」の藤棚

「2014年 世界の夢の旅行先10ヶ所」に選ばれてから、年々注目度が上がっている「あしかがフラワーパーク」。まるで別世界のような幻想的な大藤棚は、太陽に照らされる姿も、夜のライトアップ(「大藤まつり」開催期間中のみ)されている姿も、そのどちらも息を呑む美しさです。ゴールデンウィークのお出かけ先にもいいですね!
■あしかがフラワーパーク「大藤まつり2017」
開催期間
2017年4月15日(土)~5月21日(日)
営業時間
7:00~18:00(ライトアップ時は21:00まで)
入園料
大人/900円~1,700円、子供(4歳~小学生)/500円~800円、3歳以下/入園無料

ライトアップ開催期間
2017年4月22日(土)~5月14日(日)
<夜の部>営業時間
17:30~21:00
<夜の部>入園料
大人/600円~1,400円、子供(4歳~小学生)/300円~700円、3歳以下/入園無料
※ライトアップ期間中は時間入れ替え制になります。

住所
〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
アクセス
JR両毛線「富田」駅より徒歩13分
電話番号
0284-91-4939
URL
https://www.ashikaga.co.jp/fujinohana_special2017/jp/

日本最古の藤棚は埼玉にある?「牛島の藤」

毎年、藤の見頃の時期にだけ開園されている「藤花園」。園内では樹齢1,200年とも言われ、弘法大師が手植えしたと伝わる、日本最古にして最大規模のフジの巨木が見もの。国の特別天然記念物にも指定されています。その藤棚の大きさたるや、なんと700平方メートル!カメラでは映しきれないので、是非現地で体感したいところ。その年の気候にもよりますが、ゴールデンウィークの少し前が一番の見頃でしょう。
■藤花園
開催期間
2017年4月19日(水)~5月7日(日)
営業時間
8:00~18:00(ライトアップ時は21:00まで)
入園料
大人/1,000円、子供(4歳~小学生)/500円、3歳以下/入園無料
住所
〒344-0004 埼玉県春日部市牛島786
アクセス
東武野田線「藤の牛島」駅より徒歩10分
電話番号
048-752-2012
URL
http://www.ushijimanofuji.co.jp

北海道のド定番 ファーム富田の「ラベンダー畑」

「北海道といえば?」と聞かれたら「ラベンダー畑」と答える方も多いでしょう。一面が紫の光景は、北海道富良野の夏の風物詩になっています。
実は日本で最初にラベンダー栽培を開始したのがここ、ファーム富田なんです。日本で最も長くラベンダー栽培を行っているだけあって、ソフトクリームやスムージーといったラベンダースイーツ、アロマオイルやソープ、香水など、ラベンダーを使用したオリジナル商品の品質の高さには定評があります。暑い夏、避暑をお望みの方は、この夏の旅行先に是非ご検討ください!

@mminmi2211がシェアした投稿

■ファーム富田「ラベンダーイースト」
開催期間
7月(詳細未定)※8月~翌年6月はクローズしています
営業時間
8:30~17:00
入園料
無料
住所(ファーム富田)
〒071-0704 北海道空知郡中富良野町基線北15号
住所(ラベンダーイースト)
〒071-0704 北海道空知郡上富良野町東6線北16
アクセス
JR富良野線「ラベンダー畑」駅(ノロッコ号のみ停車)より徒歩7分(ファーム富田へのアクセス)
※ラベンダーイーストへはファーム富田より車で約7分(マイカー以外ならタクシー利用がおすすめです。)
電話番号
0167-39-3939
URL
http://www.farm-tomita.co.jp

まるで絵画のよう!富士山×ラベンダーの景色

毎年、初夏の河口湖で行われている「河口湖ハーブフェスティバル」。河口湖の南北それぞれの公園で同時に開催される人気の催しです。
とくにラベンダーが咲き誇る大石公園から河口湖越しに見る富士山が美しく、まるで印象派の絵画のような眩い光景に息を呑むことでしょう。
■河口湖ハーブフェスティバル(八木崎公園・大石公園)
開催期間
2017年6月16日(金)~7月9日(日)※第2会場「大石公園」は7月17日(月・祝)まで
営業時間
9:00~18:00(大石会場は17:00まで)
入園料
無料
住所(八木崎公園)
〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立
住所(大石公園)
〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2525番地11先
電話番号
0555-72-3168(河口湖ハーブフェスティバル実行委員会)
アクセス
八木崎公園/河口湖駅より西湖周遊バス「八木崎公園」下車、大石公園/河口湖駅より西湖周遊バス「河口湖自然生活館」下車
URL
http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=672&ca_id=3
あなたも是非、イロトリドリのカラフルな光景を求めて旅に出てみませんか♪
<<1月のイロトリドリ
※情報は記事公開日時点のものになります。