• 17.02.23 更新
  • 362views

トリドリ編集部

うつわ好き女子に大人気!長崎県波佐見町・西の原でうつわショップめぐりはいかが?

長崎県東彼杵郡波佐見町(はさみちょう)にある西の原は、以前、江戸時代から続く窯元が営む製陶所「福幸製陶所(幸山陶苑)」があったところです。
400年以上の歴史を持つ「波佐見焼」の大量生産が行われていたその跡地に、現在は雑貨店やカフェ・レストランが立ち並び、人気のスポットとなっています。

当時の建物を生かした空間で、うつわショップめぐりはいかが?

西の原エリアの雑貨店やカフェ・レストランの建物は、製陶所として利用されていた当時の面影を残しています。
製陶所で作られていた波佐見焼は「くらわんか碗」とも呼ばれ、丈夫で割れにくく、手頃な価格で手に入る日用食器でした。
今も時代に合わせて、私たちの生活に寄り添う波佐見焼。
西の原のショップをめぐり、お気に入りのうつわや道具を手に入れてみてはいかがでしょうか。
■長崎県東彼杵郡波佐見町

波佐見のモノづくりを紹介する「南創庫」

南創庫は、製陶所の出荷事務所として使用されていた「南倉庫」を改装し、2011年にオープンしたお店です。
ちょっとした遊び心のあるデザインや、手作業ならではのあたたかみを感じるうつわを販売しています。
うつわを通じて、波佐見のモノづくりを紹介するお店としても注目されています。
転写紙を自由に切り貼りし、オリジナルの絵付けができる「切り絵付け体験」も行っています(要予約)。
■南創庫
住所
長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日
電話番号
0956-76-7214
HP
https://www.facebook.com/minamisouko/

衣食住の生活道具のお店「HANAわくすい」

michicafeさん(@michicafe)がシェアした投稿

製陶所の絵付け場跡を生かしたお店「HANAわくすい」は、衣食住に関する生活道具を扱っています。
400年以上続く波佐見焼の町に合わせ、「ずっと使えるもの」をコンセプトにしています。
日々の生活に寄り添い、作り手の顔が見え、商品の背景にストーリーがあるものを取り扱っているのだとか。
季節に合わせて、衣食住にまつわる企画展も開催しています。季節の折々に訪れてみたいお店です。
■HANAわくすい
住所
長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日
電話番号
0956-85-8155
HP
http://hanawakusui.jp/

ランチやティータイムは「モンネ・ルギ・ムック」で

観光客だけでなく、地元の人にも大人気のカフェレストラン「モンネ・ルギ・ムック」。
素材にこだわった日替わりのお料理とデザートが用意されています。
お祭りの時期や週末は、大変混雑するのだとか。
利用する方はまず来店したら受付を済ませてから、敷地内を楽しんだ方がいいそうです。用意ができ次第、案内してくれますよ。
電話での予約は受け付けていないので、ご注意ください。
■モンネ・ルギ・ムック
住所
長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間
12:00~18:00
定休日
火・水曜日
電話番号
0956-85-8033(電話での予約は受け付けていません)
HP
http://mooks.jp/
※情報は記事公開日時点のものになります。