夏まで待てない!!沖縄で10,000の花火が楽しめる「琉球海炎祭2017」ならもう夏気分になれる!!

花火イメージ
夏の風物詩といえば、やっぱり花火!「今年はどこの花火大会に行こうかなぁ?」と考え始めている人もいるんじゃないでしょうか?楽しみで仕方ない花火!日本で一番早く開催される花火大会、沖縄の「琉球海炎祭」なら夏まで待つ必要はないんです!!なんと打ち上げ数10,000発…!!これは要チェックですよね♪では早速、一体どんな花火大会なのか詳しく見ていきましょう。ですよね♪では早速、一体どんな花火大会なのか詳しく見ていきましょう。

日本一早く開催される大花火「琉球海炎祭」!

琉球海炎祭、花火
なんと14回目を迎える琉球海炎祭、今年の開催は4/8(土)に決定!トータル10,000発にも及ぶ大迫力の花火は、ただ打ち上げられるだけでなく、音楽に合わせてリズミカルかつ幻想的に夜空を彩ります☆この琉球海炎祭、コンピューター制御によって打ち上げられるというイマドキなもの!!そのため音楽と共鳴する形で花火が打ち上がり、エンターテインメント性の高い花火イベントとなっています。

プロデューサーは世界のコシノジュンコ?!

綿密に計算されたうえで描かれるこの花火大会の演出は、実は世界的にも有名なファッションデザイナーコシノジュンコさんが担当。花火の数々がアーティスティックなのには確固たる理由があったんですね!

音楽と共に引き込まれてしまう花火イリュージョン!

琉球海炎祭は、0.1秒までコンピューター制御された花火と音楽のコラボレーションが何より見どころ!また使用される音楽も懐かしの名曲から今年のグラミー賞受賞曲と、全ての世代が楽しめる選曲となっています。
開催の頃には、沖縄はもう初夏の気候。会場では様々な屋台が出たり、アトラクションとしてエイサーが披露されるなど花火以外にも楽しみがいっぱい♪ 夏が待ちきれないあなたは、是非とも琉球海炎祭に出かけてみましょう!
昨年の様子をこちらでチェックしてみてください!
■琉球海炎祭2017
住所
沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1「花火イリュージョン観覧エリア宜野湾海浜公園トロピカルビーチ」
開場時間
15:30(予定)
開演時間
19:30
電話番号
098-897-2751
HP
http://www.ryukyu-kaiensai.com/archive/2017/spring/
開催日
2017年4月8日(土)雨天決行。(強風、荒天時には翌日9日(日)に順延。)
アクセス
那覇バスターミナルよりバス35分/宜野湾球場前下車徒歩5分
※情報は記事公開日時点のものになります。