トリドリ編集部

ウィークエンドは西伊豆へ♡お仕事女子の疲れを癒やすプチ旅行

たまには週末にプチ旅行でリフレッシュしてみたいと思いませんか?そんな旅先には西伊豆がおすすめなんです。古くから観光地や温泉地としても有名で、西伊豆の玄関口、三島駅まで実は品川から新幹線で40分もかからないんです!そこからちょっと足をのばしてバスで2時間、たまにはのんびりしながら旅に出てみませんか?

富士山がいちばんきれいに見える町、西伊豆の魅力とは

富士山

静岡県の伊豆半島西岸にある西伊豆町。宇久須川と仁科川の河口には砂浜が作られ、毎年夏には多くの海水浴客で賑わっています。この辺りには「黄金崎」や「堂ヶ島」など、有名なスポットが揃っており、観光にも最適。西伊豆町は、「日本の夕陽100選」に選ばれており、美しい夕日鑑賞を目的に訪れる人が多くいます。松崎町は「世界で最も富士山がきれいに見える町」であることを宣言するほど、駿河湾越しの富士山の美しさは息を呑むような絶景。写真愛好家には外せない場所の一つでしょう。

■西伊豆

西伊豆に来たらここ!ステイ先は「雲見温泉浜道楽」で決まり!

海が近くにあり、波の音が優しく囁くような穏やかな時間が過ごせる宿、「雲見温泉浜道楽」。夜には星空を眺めながらくつろげる露天風呂や、新鮮な魚介をふんだんに使ったボリューム満点の料理が自慢。アワビの踊り焼きや伊勢海老のお造りなど見た目も豪華で美味しい料理に、満足すること間違いなし。海側の部屋なら、天気のいい日には富士山が望めるので見晴らしも最高!

■西伊豆・雲見温泉浜道楽
住所
静岡県賀茂郡松崎町雲見385-1
電話番号
0558-45-0209
宿泊料金
9,720円~
HP
http://hamadouraku.com/

有名な観光地を巡って、自然を思いっきり楽しもう!

黄金崎

西伊豆に来たら、やっぱり自然を楽しみたい!そんなときにおすすめの4か所をご紹介します。

堂ヶ島・天窓洞

その1・伊豆の松島「堂ヶ島」
波の浸食によってできた自然の形が魅力的な天窓洞があります。遊覧船で洞窟内に入ることもできるのが珍しく、上から指す太陽の光が幻想的でとっても綺麗ですよ。

■堂ヶ島
三四郎島

その2・神秘の砂州「三四郎島」
三四郎島は、中ノ島と沖ノ瀬島、高島、そして象島の4つの島から構成されています。干潮時に普段海を隔てる島と陸地が繋がる現象、「トンボロ現象」が見られることが有名で、大潮の干潮時には歩いて渡ることもできるんです。

■三四郎島

その3・火山の根「千貫門」
こちらは地上に飛び出したマグマの跡!長い年月をかけて真ん中部分が侵食されたのでアーチのようになっている、自然の力強さを身近に感じられるスポット。

■千貫門
黄金崎

その4・黄金色に染まる「黄金崎」
そして夕日で黄金色に染まる黄金崎は外せないスポット。美しい風景にうっとりしますよ。

■黄金崎

これらの景色が、あなたを癒やしてくれる「西伊豆」。 週末にちょこっと遠出して、とびきりの贅沢な時間を満喫しませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。