• 2017年3月15日更新
  • Yokito

今年はカナダに行かなきゃ!7月の建国150周年アニバーサリーイベントが激アツ♪

カナダ国旗

今年7月に建国150周年を迎えるカナダ♪2017年は大切なアニバーサリーイヤーということで、1年を通して多彩なイベントが用意されています。首都オタワでは特に盛大なイベントがあるそうなんです♪アニバーサリーイヤーのカナダ!アナタも記念すべき年のカナダへ出かけてみませんか?きっと特別な旅が待っていますよ!

カナダは今年で建国150周年!その歴史とは?

治安が良いことから女子旅の行き先としても人気を集めるカナダ。カナダでは今年で建国150周年と新しい国ではありますが、もとを辿れば、4万年前、すでに先住民が住んでいたと言われる土地。15世紀にイタリアとフランスの探索家によって発見されてからは、フランス、イギリスの植民地となり、さらには、その後アメリカによる2度の占領、併合の危機など、幾多の苦難を乗り越えてきました。しかし1867年、イギリスにより「自治領カナダ」として独立国に近い自治を認められたのです。

7月1日はカナダデー!カナダ全土で行われるアニバーサリーイベントがすごい☆

カナダの首都オタワでは毎年7月1日のカナダデー(建国記念日)にアニバーサリーイベントが催されており、1年で最大の盛り上がりを見せます!!イベントは国会議事堂のParliament Hill(パーラメントヒル)での式典から始まり、カナダのナショナルカラーである赤と白のペイントをほどこした人々が大勢集まって、街中でお祭り騒ぎ♪

Kayokoさん(@nayo74)がシェアした投稿

もちろん150周年記念の2017年は、例年以上の盛り上がりが期待されています!!兵隊の行進ショーや、空軍によるアクロバット飛行などが見どころで、夜10時になると盛大な花火が夜空に打ち上がります!!

さらに150周年ということで、用意されている目玉の一つが、巨大メカプロダクション「ラ・マシン(La Machine)」による展示!このラ・マシンによって作られた巨大なメカがダウンタウン各所で動き出すそうですよ♪
また「オタワ・シティホール(Ottawa City Hall)」では、クレーンで約150フィートまで釣り上げられたダイニングテーブルにて、有名シェフのコース料理が楽しめるという催しも!!節目の年ならではのユニークなイベントが、あなたを待っていますよ★

2017年はカナダの国立公園が一年中無料!

バンフ国立公園

今年カナダを訪れるべき理由がもう1つ!カナダにある47の国立公園が建国150周年を記念して、一年中無料になるんです♪カナダ旅行に行った際、必ず訪れるべきスポットと言われる「プリンスエドワード島」と「バンフ国立公園」。これらの国立公園も今年なら無料!!しかも国立公園だけでなく168カ所の国定史跡、そして4カ所の国立海洋保護区も無料になっています。
アニバーサリーイベントだけでなく、無料でカナダの大自然に触れられるなんて…もう今年の旅行はカナダで決定♪

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito

大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も”人生は旅である”と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。