• 17.03.28 更新
  • 246views

トリドリ編集部

世界にひとつだけ!何年か後に必ず読み返したくなる「トラベルノート」のススメ。

みなさんは、トラベルノートというものを聞いたことがありますか?聞いたことはあっても、具体的に何を書けばいいのかわからないと思っている人もいるかもしれませんね。旅に出かけるときに、誰でも作ることができるトラベルノートをご紹介しましょう。ガイドブックとは違った自分らしいノートは、旅の思い出になりますよ。

オリジナルのガイドブックにもなるトラベルノート

写真を撮る女性
Photo credit: Moyan_Brenn via Visualhunt.com / CC BY

いまや旅行は、出かけるだけではなくなりました。旅好きな人たちの間で流行しているのが、トラベルノート。自分の好きなノートを買って、旅の計画をしたり、旅で見つけた美しい景色を模写したり、さらには帰ってきてから旅の中でたどったお店などを振り返ったりできます。旅行の当日だけでなく、出かける前と帰った後にも旅の雰囲気を存分に味わえるのが醍醐味。そのため、一度ハマってしまったらまた次のトラベルノートを作りたくなり、新たな旅に出かけたくなるかもしれません。

旅して得たものはすべてトラベルノートで記録に残そう

トラベルノートにはどんなことを書けばいいの?と疑問に思う人もいることでしょう。しかし、決まりなどはなく、自分の思うままに記録を残すだけでいいんです。旅のスケジュールや行きたいお店を記入してから出かける人もいますし、レストランやカフェで手に入るショップカードやご当地パンフレットなど、旅で得たものをすべて大切に持ち帰ってノートに貼り付ける人も。旅には欠かせない切符やチケットなどをプラスすれば、旅の雰囲気をしっかりと記録できるはずです。マスキングテープやシールなどを利用して、可愛くオシャレにまとめる女子も増えています。自分のテンションが上がるお気に入りのノートを見つけて、あなただけのトラベルノートを作りましょう。

旅の余韻もオリジナルのトラベルノートで満喫しよう

旅の記憶は、できることならばずっと自分の頭の中に残しておきたいものですよね。しかし、どうしても忘れてしまうのが人間というもの。旅の最高の思い出をしっかりとトラベルノートに残しておけば、いつでも忘れかけた記憶を呼び覚ませられるでしょう。自由に書いたトラベルノートは、あなたらしい一冊になっているはず。自分だけが見るのではなく、友人や家族にも見せてあげると、旅に行っていない人もトリップしたかのような幸せな気分になれるかもしれませんよ。きっと何年か経った後にも思わず読み返したくなる最高のトラベルノートは、あなたの人生の宝物のひとつになることでしょう。

※情報は記事公開日時点のものになります。