• 2017年4月4日 更新
  • 952views

Yokito

次に来る絶景はコレ!どこまでも広がる真っ白な砂漠「ホワイトサンズ」を一足先に見に行こう♪

世界中に存在する、この世のものとは思えない数々の絶景!今回ご紹介するのはアメリカの「ホワイトサンズ」です♪観光客で溢れる前に行っておきたい、ホワイトサンズとは一体どんな場所なんでしょうか?

ホワイトサンズって、一体どんなところ?

ホワイトサンズ

アメリカのニューメキシコ州にある「ホワイトサンズ」。581k㎡の広大な純白の砂漠は、“次に来る絶景”としてとても注目されています♪見てください、この絶景!どこまでも続く純白の砂漠と青い空…。ウユニ塩湖にも勝るとも劣らない絶景が、この場所には広がっています☆

この砂は「アラバスター」と呼ばれる雪花石膏で形成されており、その結晶が長い年月をかけて風化することにより現在のような白砂漠になりました。このような雪花石膏の風化による白砂漠は非常に珍しく、ホワイトサンズは世界最大の石膏砂漠としても知られています。
また、アメリカの国定公園に指定されており、NASAスペースシャトルの着陸にも利用されています。

ホワイトサンズに行くなら、いつがベストシーズン?

ホワイトサンズの夕焼け
Photo credit: snowpeak via VisualHunt / CC BY

ホワイトサンズ一帯は夏場40度近くまで気温が上がるため、訪れるなら春の3月~5月、もしくは9月~10月あたりがベストシーズン。面白いのが、熱を吸収しにくいという性質をもつ石膏砂漠では、灼熱の夏場でも素足で歩くことができちゃうので、あえて行くのもアリかもしれません♪

ホワイトサンズを歩く人
Photo credit: MiguelVieira via Visualhunt / CC BY

このホワイトサンズに行くにはレンタカーを利用する必要があるため、近郊のラスベガスやグランドサークルなどを含めて絶景を巡るツアーを組む方が大半を占めます。大自然がそのままの形で残るアメリカだからこそ体験できる素敵な旅。ホワイトサンズだけでも十分ですが、その他のスポットを回ることでより、感動的な旅行になること間違いありませんよね♪

ホワイトサンズには、どうやって行けばいいの?

幻想的な絶景が見られるホワイトサンズへ行くには、テキサス州のエルパソという街が拠点になります。エルパソへは日本からの直行便が無いので、アメリカの主要空港での乗り継ぎ便を利用して計15時間ほど。エルパソに着いたらレンタカーを借り、約2時間でホワイトサンズ国定公園に到着することができます。残念ながらバスなどはなく、移動手段はレンタカーのみ。まだウユニ塩湖ほどの知名度はないものの、確実に来る絶景スポットなので早めに行くのがオススメです☆

■ホワイトサンズ

どこまでも広がる美しい白砂漠を見れば、日頃の悩みなんてどこへやら!みんなが訪れる前に、一足早くホワイトサンズへ行ってみませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。