• 2017年4月13日 更新
  • 433views

トリドリ編集部

あれもこれも食べられる!侮れない北海道のホテル朝食ビュッフェ3選

おいしい食材が盛りだくさんの北海道。ホテルの朝食ビュッフェも、北海道グルメを堪能できると評判の所があるんです!今回は贅沢な気分も味わえてお得感満載な、“北海道のおすすめ朝食ホテルビュッフェ”を3つご紹介します。たまには朝から贅沢しちゃいましょう!

ラビスタ函館ベイで海鮮バイキング!イクラもイカも食べ放題

北海道と言えば、新鮮な海の幸。そんな海の幸を朝からお腹いっぱい楽しめるのが、ラビスタ函館ベイの朝食ビュッフェの魅力です。「ミシュランガイド北海道2012 特別版」のホテル部門で、2つ星を獲得していおり、トリップアドバイザーの「行ってよかった!朝食の美味しいホテルランキング2016」でも2位になるなど、実力たっぷりの朝食ビュッフェです。イクラやカニなど、好きな海産物を好きなだけ乗せていただける、豪華な海鮮丼は大人気。豊富な海産物の数々はもちろんのこと、デザートやサイドメニューもとっても充実していますよ。この朝食ビュッフェを利用できるのは、宿泊者のみなのでご注意を。

■ラビスタ函館ベイ 北の番屋
住所
北海道函館市豊川町12-6 2F
営業時間
6:30~10:00
定休日
なし
電話番号
0138-23-6111
HP
http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/

朝から贅沢!ジューシーなお肉で朝から幸せ気分 函館国際ホテル アゼリア

函館駅を出て歩いて7分ほどという、便利な立地の函館国際ホテルの朝食ビュッフェは、アツアツのステーキ丼が人気。朝からボリュームたっぷりの、ジューシーなステーキ丼でスタミナチャージしませんか?こちらのホテルも、「ミシュランガイド北海道2012 特別版」の、ホテル部門でも2つ星を獲得しており、トリップアドバイザーの「行ってよかった!朝食の美味しいホテルランキング2016」では4位に入っています。絶品のステーキ丼はもちろんのこと、子どもに人気のカレーや、北海道産のチーズなどなど、魅力的なメニューが盛りだくさん。函館国際ホテルの朝食ビュッフェは、宿泊していなくても利用できるので、ちょっと贅沢したいときにもおすすめです。

■函館国際ホテル
住所
〒040-0064 北海道函館市大手町5-10 東館1F
営業時間
6:30~10:00
定休日
なし
電話番号
0138-23-5151
HP
http://www.hakodate-kokusai.jp/

体に優しい食材で朝から心もお腹も大満足な朝食ビュッフェ! センチュリーロイヤルホテル

センチュリーロイヤルホテルの朝食ビュッフェは、地元の旬な食材をふんだんに使ったメニューや焼きたてのパンが人気。チーズのバイキングや、焼きたてのオムレツやパンケーキ、スイーツも人気が高く、楽天トラベルの朝ごはんフェスティバル2016で北海道代表に選ばれています。 焼きたてのパンと和の食材を組み合わせた、和サンドが人気のメニューです。もちろんビュッフェなので、心行くまで楽しめますよ。ほどよい甘さの小豆を使ったサンドイッチや、照り焼き、味噌を使ったものまで、ラインナップはとっても豊富。和食のみならず、中華や洋食もあるので、どんな気分の日でも心とお腹を満たしてくれます。体に優しい食材を多く使っているのも注目のポイントです。センチュリーロイヤルホテルは、札幌駅から歩いて2分ほど。こちらもホテルに宿泊していなくても利用できる朝食ビュッフェです。

■センチュリーロイヤルホテル ユーヨーテラス サッポロ
住所
〒040-0064 〒060-0005 北海道札幌市中央区 北5条西5丁目 2F
営業時間
6:30~11:00
定休日
なし
電話番号
011-221-2121
HP
http://www.cr-hotel.com/
※情報は記事公開日時点のものになります。