• 2017年4月13日 更新
  • 282views

トリドリ編集部

こんなかわいい絶景が世界にはあるの?! メキシコ・カンクンのピンクラグーン

メキシコのカンクンに、珍しくてかわいい“ピンクの絶景”があるのをご存知ですか?メキシコのリゾートと言えば“青い空に青い海”のイメージからは想像もできない景色が広がります。日本ではまた知名度は低いですが、インスタグラムでは既に注目されつつあるので、行くなら今がチャンス!新婚旅行や女子旅におすすめですよ。

自然が作り出すうっとりしてしまうようなピンク色!

ピンクラグーン

“ピンクの絶景”ピンクラグーンは、メキシコのリゾート都市カンクンにあります。カンクンのあるユカタン半島は遺跡や、鍾乳洞に泉もあり、ダイビングスポットがあるなど人気の高いエリアです。そんなユカタン半島の海岸沿いにあるラス・コロラドスという漁村が、インスタグラムに投稿されたピンクラグーンの写真がきっかけで一躍有名に。ピンクラグーンを一目見たい!という旅行客が足を運ぶ人気のスポットになりました。 ピンクラグーンのこのかわいいピンク色は偶然の産物です。ユカタン半島は塩づくりが盛んな地域で、実はピンクラグーンも塩田。塩湖の豊富な岩塩とミネラル豊富な土壌、プランクトンや特殊な甲殻類がピンク色に染めています。

ピンクラグーンの楽しみ方と注意点!

ピンクラグーンを訪れたら青い空とピンクラグーンの素晴らしいコントラストを満喫しましょう。このピンクラグーンは、水質的に人間が入るには危険なため入れませんので、写真を撮るなど、観るのがメインになります。ピンクラグーンと同じ敷地内に「死海体験」ができる入れる塩湖があるので併せて行くと楽しいでしょう!ミネラル豊富な天然の泥でパックもできるので、お肌もしっとりツルツルになります。ですが、塩分濃度はヨルダンの死海より高いため、肌が弱かったり、ひっかき傷などができている場合はやめるのがベター。ラス・コロラダスで野生のアリゲーターやフラミンゴが見られるボートツアーもあるのでそちらも一緒に行くと更にいいでしょう!

ピンクラグーンへは安心のツアーで!

ピンクラグーンへは、ラス・コロラダスを目指していきます。この辺りは公共交通が発達していないので、自力で行くのならカンクンからレンタカーを借りてください。日本で予約することもできますし、レンタル料金はとても安いです。見知らぬ土地での車の運転に心配がある方には、現地発のツアーがおすすめです。ピンクラグーンの観光に加え、先ほど紹介した死海や、周囲の観光も盛り込まれたお得なツアーもあるので、日本の旅行会社の窓口に問い合わせてみましょう。

■ピンクラグーン
※情報は記事公開日時点のものになります。