• 2017年4月19日 更新
  • 1,233views
  • TV

トリドリ編集部

板野友美と永尾まりやがバリ島女子旅!象乗り体験やバリ舞踊に挑戦!宿泊は最上級ホテル!

左から永尾まりや、板野友美 ©TBS
バリ島とシンガポールへ。左から永尾まりや、板野友美 ©TBS

元AKB48メンバーで歌手の板野友美とモデル・タレントの永尾まりやが4月19日放送の「タビフク。」(TBSテレビ|4月19日水曜日は深夜1時28分~)にて、バリ島とシンガポールを訪れます。
今回、まずはバリ島前編。「友さんの大好物は素敵なホテル」と、つい先日プライベートでもLAに一緒に旅行した大親友の永尾が板野を語ります。今回の二人の宿泊は「最上級の」という意味を持つ6つ星ホテル「The Mulia」。そのすべてが最上級です。羽田空港からシンガポール経由で夜にバリ島についた二人は、部屋についたプール、ジャクジー、テラス…そのすべてに大興奮!
翌朝、目覚めた彼女たちを待っていたのは…極上のフィレ肉にフォアグラ、そして極上のフレンチトースト。二人はLAでの失敗談も交えながら一気にテンションマックスに。

■ザ ムリア – Mulia

ウブド、そして動物園バリ・ズーへ!

象乗り体験。左から板野友美、永尾まりや ©TBS
象乗り体験。左から板野友美、永尾まりや ©TBS

板野と永尾はまず「ウブド」の街を散策。どこに行くにも敬虔なバリヒンドゥー教の信者であるバリ人社会においてサロンは必需品です。二人はまず、腰に巻くサロンを求めます。さらに神の遣いとされる象のミサンガやイージーパンツなども市場で値切りながら購入します。
「象が大好き」という二人は象に乗れる「バリ・ズー」へ。バリ島で最初に出来た動物園で、広大な敷地を持っています。象に乗り、トラやクロコダイルの赤ちゃんと戯れたり、ライオンやトラに直接餌をやったり…。とにかく動物との距離が近く、最後はオランウータン一緒にアフタヌーンティー!

■バリ・ズー(バリ動物園)

バリの伝統芸能「バリ舞踊」を体験。

バリ舞踊の先生と生徒と。左から板野友美、永尾まりや ©TBS
バリ舞踊の先生と生徒と。左から板野友美、永尾まりや ©TBS

また、バリといえばバリ舞踊。「お供え物の島」という意味を持つバリ島。バリ人は朝晩の神へのお供え物「チャナン」を欠かしません。チャナンには各方角へどの色を配置するかの意味も持ち、二人はそんなチャナンの作り方も学びます。そして、バリ舞踊を教わるために訪れたのは、バリ舞踊マエストロの一人でもあるイブラカさん。10代で天才バリ舞踊家と呼ばれた匠です。指を巧みに動かし、その目線の独特な動き…。二人は徹底してイブラカさんから指導を受け、バリの伝統芸能を深く感じます。

最高にラグジュアリーなホテル「ザ・ムリア・ヴィラ」で、パジャマに着替えた二人の寝室に無人のカメラだけが残され、撮影。毎晩、トレーニングを欠かさない永尾まりや。それを、ただ眺める板野友美。二人のベッドでのそれぞれの過ごし方は、ファンには必見です。
放送は今夜4月19日の深夜1時28分から。見逃さないようチェックしよう♪

タビフク。
タビフク。ロゴ
TBSテレビ|毎週水曜日・深夜1時53分~
旅(タビ)とファッション(フク)をテーマにしたおしゃれ女子必見の番組。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。
※情報は記事公開日時点のものになります。