• 2017年4月19日 更新
  • Yokito

世界一ロマンチックなスポット「愛のトンネル」に今年こそ行ってみたい!

愛のトンネル

毎日のように世界中からカップルが訪れる「愛のトンネル」。
ウクライナにある、緑に囲まれた美しいトンネルは、なんと恋人と歩けば願いが叶うという言い伝えもあるんです♪

今回は、そんなロマンチックなスポット「愛のトンネル」を詳しくご紹介いたします!!

「愛のトンネル」って、どんな場所?

愛のトンネル

愛のトンネルはウクライナ西部・リウネ州のクレーヴェンという街にあります。
クレーヴェンとオルツィヴという街を結ぶ鉄道の途中にあるトンネルです。
全体が草木に覆われた神秘的な雰囲気のトンネルは、雑誌やパンフレットなどにもよく取り上げられており、ウクライナを代表する観光スポットの一つとなっています。

Mai Yさん(@tomimai5)がシェアした投稿

ウェディングフォトの撮影場所としても人気のこのトンネルですが、今も1日3便、電車が通っています。
これらは貨物運搬用なので、残念ながら車窓観光はできません。しかし電車が走っていない時間帯は、歩いてトンネルの中を通ることができます♪

「愛のトンネル」へ行く前に確認しておきたいこと!

実は愛のトンネル、全体が草木に覆われているため虫が多いのです…!
シーズンにもよりますが、特に蚊が多いので、防虫スプレーや長袖を着用するなどの対策は必須です。

愛のトンネルで抱き合うカップル

また、ウクライナの首都キエフから遠く、移動に時間がかかるので、日数に余裕をもたせたスケジューリングが必要になります。
愛のトンネルを訪れるためだけにウクライナに来る人も少なくありませんが、できれば3~5日の滞在期間で、その他の観光スポットものんびり見て回るくらいの心持ちで訪れましょう!

愛のトンネルへのアクセス方法

キエフの市街地

愛のトンネルへの行き方ですが、まずキエフからリヴネという街に移動します。
電車の場合、6~7時間ほど。バスの場合、キエフからは「マルシュルートカ」という乗合バスに4時間ほど乗り、終点のリヴネのバスターミナルアフタヴァクザールまで。
到着後は、向かいにあるバスターミナルから1404番のクレヴァン行きのバスに乗り40分ほど。運転手に「愛のトンネルに行きたい」と伝えておくと、近場で降ろしてくれます。

なかなか乗り継ぎも多い為、現地ツアーもしくはタクシーを利用するのが得策でしょう。また所要時間がかなりかかるので、宿泊施設やレストランの多いリヴネを拠点として観光するのがいいでしょう。

思い立ったらすぐにでも! 今年こそは彼と一緒に世界一ロマンチックな愛のトンネルを歩いて、願い事を叶えませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。